« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月曜日)

同窓会名簿の変身

2年に1度、西暦の偶数年の晩秋にやってくる大学の同窓会名簿が今年も届いた。
一番大きな変化は版が変わって大きくなったことだ。これまでの2倍の大きさになった。

1966年に第1回の卒業生を出した「新しい学科」(一学年50人)なので、卒業生の数がそれほど多くなかったのだが、さすがに45年以上経過して、サイズを大きくしないと収録しきれなくなったということだろう。なにしろ、第16期の卒業で、以前は同窓会で若造扱いされていたのだが、既に現役の3年生は47期である。同窓会名簿を国語辞典に見立てれば、マ行あたりに位置していたのが、いつのまにかサ行くらいになっているのである(笑)。

そして後輩の学年でも逝去者が出ており、歳月を感じさせる。面識のある先輩も何人も亡くなっている。
そんな中でわが同期は全員健在のようである。しかし、そのうち同期で集まった時に「あいつが亡くなった」という話は出てくるだろう。50過ぎたとはいえ、皆まだ社会の中枢で活躍している。できるだけ長く元気でいたいものである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土曜日)

ホームゲート

恵比寿、目黒など山手線の一部の駅にホームゲートが設置されている。池袋、新宿、渋谷といった主要駅はまだだが、安全対策が進むのはよいことだ。東京メトロや政令指定都市の地下鉄などでも設置が進んでいる。新設の鉄道などは最初からホームゲートではなくホームドアが設置されているところもある。東京ではゆりかもめや地下鉄南北線などである。

しかしよく見ると山手線に設置されているホームゲートは一部が欠けている。暫定工事なのだ。そしてこれは六扉の車両の位置である。この車両が四扉に入れ替わった時に全てのホームゲートが繋がる。

しかしである。
人身事故という名の自殺の発生件数を考えたら、設置の優先順位は中央線の方が上なんじゃないのか。三鷹以遠なんて高架工事の時に同時に設置すれば効率的だったのに。

JRの場合、駅の数も多く、大都市圏ではホームも長いものが多い。東海道線や東北線、高崎線、常磐線などの駅は15両編成に対応しているので、300m程度あることになる。財政的な問題もあるので1度には設置できないだろうが、内部の関係者に聴いたところによるとJR東日本は余裕資金が1000億円くらいあって、あちこちの駅で改装工事をやっているのだ。

耐震補強のような工事もあるとは思うが、多くは商業スペースの創出が目的のようにも見える。民間企業だから当然かもしれないが、しかし公的性格の強いインフラ企業なのであるから、安全対策にはもっと金をかけてもいいだろう。何よりも事故による運休や遅延が少なくなるというメリットがある。

東急目黒線乗入れ時の2000年9月にあわせてその少し前からホームドアを運用した都営地下鉄三田線では、設置後の死亡事故がなくなったという。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水曜日)

日本シリーズ(ロ・中)はロシア対中華人民共和国?ぢゃないよ。車で観戦に来て路駐したやつもいたかな?

今年の日本シリーズは「史上最大の下剋上」という格好つけたフレーズがテレビで流れていたが、パリーグ三位のロッテがセ一位の中日を下して優勝してしまい、またまたクライマックスシリーズに対する疑念や批判が吹き出すという結末だった。

一部の試合をテレビで見たが、それなりに緊迫した試合に見えた。しかし解説の誰か(確か江本孟紀)が、両チームともつまらないミスが多いとか、両方とも決め手がないから延長になるのだ、などと言いたい放題だった。

しかし、である。今年の日本プロ野球はセバ交流戦でパリーグの6チームが上位6位を占めて、リーグ間の力の差が言われたが、ロッテと中日もリーグ戦の星勘定を見ると5ゲーム差で、それほど実力差がなかったというのが本当のところではないのかと思う。

だからもしもソフトバンクか西武が日本シリーズに出ていれば、もっとあっさりと勝負がついていたかもしれないという印象をもった。最後の2試合なんか中日(というか落合監督)は浅尾と心中するつもりかね、という引っ張り方をしたが、そうせざるを得なかった投手力の違いがあったのだろうな。

それにしても中日ってのは日本一から縁遠い球団だな。実は星野仙一の呪いなんてのがあるのかもしれない。

ところで両チームとも専属のチアリーダーがいるわけだが、個人的には中日のチアドラゴンズの方がロッテのM☆Splashよりも好きである(^_^;)。女の子の容姿、衣装、ダンスとも素晴らしい。読売、ヤクルト、横浜、西武なんぞもチアリーダーいるけれど、イマイチだ。チアリーダーに関してはチアドラが日本一ということで文句あっか?!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »