« いつもどおりの一過性の騒ぎかな | トップページ | 当然の結果だ »

2010年10月14日 (木曜日)

逆恨み

<器物損壊>列車便器にトイレットペーパー 容疑の大学生逮捕 「採用されず、腹が立った」ウェブ魚拓

この記事では私立大としか書いてないが、レイプ代田君は慶應義塾大学法学部とバラされたのだから、こちらもバラしたらどうなのかな。たかがトイレに紙を詰まらせたくらいで、というかもしれないが、場合によっては列車の遅延などの被害が出ることも考えられる。

それはともかく、こういう輩は根絶不可能だな。JR東海は採用しないで正解だ。さすがに人事担当もこいつはだめだと見抜いたのだろう。自分の足りない点を反省しないで、失敗を人のせいにして逆恨みするのはダメ人間の典型の1つだ。

しかし昨今のような経済情勢、雇用情勢だと、そんな悠長なことも言っていられないかもしれない。有能な人間が最初から扉を閉ざされてしまっている可能性もないとは言えないからだ。こういう状況を打破するには、既得権をぶちこわす構造改革や規制緩和がやはり必要なのだ。それと不毛でしかない大学生の就職活動のあり方を何とかしないといけない。

|

« いつもどおりの一過性の騒ぎかな | トップページ | 当然の結果だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/49739369

この記事へのトラックバック一覧です: 逆恨み:

« いつもどおりの一過性の騒ぎかな | トップページ | 当然の結果だ »