« 岡田、ドメネク、マラドーナ | トップページ | 大相撲の腐った根っこは完全に断ち切れよ »

2010年6月15日 (火曜日)

口先だけではだめだ

はやぶさの帰還の映像をニュースで見た。本体は大気圏突入で燃え尽きてしまったがその発する光が美しかった。twitterでは長旅からの帰還にはやぷさを擬人化してお疲れ様、とねぎらう声が多く見られた。私は擬人化ってあまり好きじゃないが、気持ちはわかる。一時は「行方不明」になっていた訳だし、関係者の喜びは大きいことだろう。大切なカプセルは無事に回収されたことだし、今後の分析結果が楽しみだ。

総理や文科相は大学理系学部出身ということもあり、この結果に喜んで高く評価しているようだが、今後の予算の付き方を見ると、どうもそれは口先のことのようだ。はやぶさ2の予算は2007年度で5000万円、これは要求の1割しかない。そして今度は3000万円だとか。これは子供2308人分でしかない。

|

« 岡田、ドメネク、マラドーナ | トップページ | 大相撲の腐った根っこは完全に断ち切れよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/48635753

この記事へのトラックバック一覧です: 口先だけではだめだ:

« 岡田、ドメネク、マラドーナ | トップページ | 大相撲の腐った根っこは完全に断ち切れよ »