« 3Dテレビで儲けたい連中 | トップページ | この男の頭の中はどうなっているんだ? »

2010年5月 5日 (水曜日)

いかれたメディアがいかれた総理を擁護する

「いかれた鳩山首相」は“誤訳”だった (ウェブ魚拓)

自民党が政権の座にあった時にはさんざんこき下ろし(まあ、そのとおりだ、と思ったこともけっこうあるけれどw)、民主党が政権についてからの酔い書、もといヨイショは酷いものだ。ここまで露骨だと気持ちがいいくらいであるが、同じレベルのバカどうしと思えば妙に納得がいくことも確かだ。

外交では時に重大な誤訳が発生するが、loopyはそんなレベルではない。
仮に「いかれた」と訳すのが不適切で「現実離れ」が正しい訳だとしても、政治は英文和訳の問題ではない。現実離れした奴が総理大臣であることは、十分に批判に値するくらい重大な問題である。

記事中には

「辞書だけを頼りに、記事の全体像や現地の様子を無視して英単語を訳すと間違えるといういい例です。このコラムの『loopy』は、『つかみどころのない』『訳の分からない』という意味で、小バカにしているところはありますが、悪意はありません。言語学の修士課程にいる友人にも確認しましたが、『現実離れしていて物事のとらえ方がずれていて、焦点が定まっていない、変なヤツ』というのが正解です」
とあるが、「現実離れしていて物事のとらえ方がずれていて、焦点が定まっていない、変なヤツ」なら、十分にいかれているしバカである。そんな人物を総理大臣にしたいなどと誰が思うだろうか。

言語学の専門家に尋ねて鬼の首でも取ったように誤訳だと囃し立てる日刊ゲンダイは、じゃあ英文メディアの文章をまともに和訳した記事でも掲載してみろ。

|

« 3Dテレビで儲けたい連中 | トップページ | この男の頭の中はどうなっているんだ? »

コメント

> 管理人様

> 言語学の専門家に尋ねて鬼の首でも取ったように誤訳だと囃し立てる日刊ゲンダイは、じゃあ英文メディアの文章をまともに和訳した記事でも掲載してみろ。

逆に、和文メディアの文章を、まともに英訳して海外に発信してみて欲しいですね。

投稿: tenjin95 | 2010年5月 5日 (水曜日) 10時23分

>>tenjin95さん

鋭いご指摘ありがとうございます。
確かに、それでちゃんと日本のことを理解させられなければ、たんなるゴミメディアですね。

投稿: フロレスタン | 2010年5月 5日 (水曜日) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/48272815

この記事へのトラックバック一覧です: いかれたメディアがいかれた総理を擁護する:

« 3Dテレビで儲けたい連中 | トップページ | この男の頭の中はどうなっているんだ? »