« iPad 3Gモデルはソフトバンクでしか買えない | トップページ | 公用語について考えてみる »

2010年5月18日 (火曜日)

「脱官僚依存」の空虚さ

政治主導というなの政治不在で被害が拡大する口蹄疫による被害・損害。
この8ヶ月間のアマチュアお子ちゃま政権の運営を見ていると、脱官僚依存というかけ声がむなしい。

政治家でも官僚でも、能力があって志のある人物と能力がなくて権勢欲・名誉欲とがいる。人間である以上、どんな属性の組織・集団でも同様だろう。

現状は、能力のあるなしに関わらず一律に官僚の政策へのコミットメントを排除し、能力のない政治家が取り仕切っているから不幸なのである。

能力・リーダーシップのある政治家(清貧であれ、というつもりはない。金の収支が明朗であればよいと思う。男の政治家の場合必要ならば女を抱いてもよいだろう。コソコソと路チューというのはいかん)が、ゆういの官僚を使いこなせる仕組みがあればよいのだ。政治主導とか脱官僚依存などといった中身を伴わない掛け声は不要である。

|

« iPad 3Gモデルはソフトバンクでしか買えない | トップページ | 公用語について考えてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/48390190

この記事へのトラックバック一覧です: 「脱官僚依存」の空虚さ:

« iPad 3Gモデルはソフトバンクでしか買えない | トップページ | 公用語について考えてみる »