« 避けられたかもしれない早すぎる死 | トップページ | 何か違うんでないかい? »

2010年4月 8日 (木曜日)

この際だから大木コーチでも昇格させろよ

もはや6月の本番に何も出来ないだろうサッカー日本代表。
昨晩の試合は最初から見る気もしなかったが、後でニュースを見て、中継を見なかったのは正解だと実感した。

指揮官がショックでインタビュー拒否して、その後煙草を吸って気持ちを落ち着けてから、放送時間終了後にインタビューしたようだが、日本サッカー協会の出版物には煙草や酒は控えるように書いてあるんだ。それだけでも指揮官失格じゃあないのか。つい何日か前もテレビに出演して、自分ではテレビはほとんど見ない、試合のビデオを見ては、どうするかのたうちまわっている、などと話していたけれど、それって本番二ヶ月前にやることか。

今更3バックもだって?笑わせるんじゃない。だれが真ん中やるんだか。
センターバックだってJの各チームには人材はいる。それを2人だけ固定で使って、言い訳程度に岩政や槙野を呼んでほとんど使わず、本職じゃあない阿部や今野で騙し騙し回して、挙げ句に急場で呼んだ栗原は相手FWにチンチンにされた。

アンタッチャブルな司令塔様もいつものように他人事みたいな言い訳ばかり。

南ア大会は日本代表がどれくらい惨敗するかを楽しみつつ、各国の戦いぶりを堪能することにしよう。
そして、せめて2014年のブラジル大会は希望がもてるような監督の人選をして欲しいものである。

|

« 避けられたかもしれない早すぎる死 | トップページ | 何か違うんでないかい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/48029887

この記事へのトラックバック一覧です: この際だから大木コーチでも昇格させろよ:

« 避けられたかもしれない早すぎる死 | トップページ | 何か違うんでないかい? »