« やはり黒い鳩(笑) | トップページ | あんた自身はどうなんだ? »

2009年11月14日 (土曜日)

羊頭狗肉の「理系内閣」(もともと不適切なネーミングだけれど)

変態新聞の某記者は、黒鳩内閣を大臣達の学歴を根拠に「理系内閣」なんてよいしょしていたが、事業仕分けなる政治ショウから判断するに、科学技術立国を潰そうとしているように思える。理工系の学部を卒業した大臣が少々多いだけであって、総理がパフォーマンスで東大学長経験者の自宅の太陽光発電視察してるくらいだから、実際のところ、この内閣には科学技術政策なんて期待できない。

3000もの予算項目から10数%だけ引っ張ってきて(財務官僚主導=民主党の政治主導とは一面このことか)一つ一時間くらいで廃止って断罪されたのではたまらないだろう。もちろん個々にはきちんと見直すべきものもあるはずだが、事業仕分けなんてやり方は妥当ではない。しかも、そんなことをやって削減できる予算は1兆円に満たない。

整合性の取れた国家ビジョンがなくて、単に無駄をなくすなんて言っているから、こんなことしかできないのだろう。予算書が読めないからと新人議員は仕分け人からはずしたのに、民間の仕分け人は予算書が読めるのかな?

自民党時代の密室予算審議を公開にしたことは意義がある、政権交代を実感させる、という見方が識者やメディアには多いようだ。自民党時代のやり方がいいとは言えないが、だからと言って今のやり方がよりましなのかというと、はなはだ疑問である。

何が無駄かって、現政権の能なし大臣達が1番無駄じゃないだろうか。
発足以来黒鳩内閣がやっていることは、野党時代のル・サンチマンに基づく政治ショウないし政治ごっこである。景気が再び底を迎えそうではないか。

|

« やはり黒い鳩(笑) | トップページ | あんた自身はどうなんだ? »

コメント

nosmoking 次世代スーパーコンピューターが事業仕分けで見送られるようでは、夢も希望もない。
ノーベル賞受賞者が怒るのも無理は無い。
民主党の蓮舫のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。

投稿: 馬鹿まるこ姫 | 2009年11月14日 (土曜日) 06時03分

国家ビジョンもないから、投資的経費をどうするかも決められない。不要不急と言っても仕分け人の価値観で騒いでいるだけ。

投稿: 閑話ノート | 2009年11月14日 (土曜日) 10時59分

今度は漢方薬の保険適用外しでツムラの社長が怒ってますね。

(財務省主体に)意図的に選んだとしか思えない対象事業、どうしてこの人が、と適正があるのかないのか、どういう基準で選ばれたのか不明な事業仕分け人たち。

蓮舫のヒステリーと枝野の大声だけが目立ってしょうがない。

人民裁判(by 池田信夫)、茶番劇(by 大石英司)といった指摘もありますが、事業仕分け人による恫喝集会だわ、こりゃ。

投稿: フロレスタン | 2009年11月14日 (土曜日) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46755905

この記事へのトラックバック一覧です: 羊頭狗肉の「理系内閣」(もともと不適切なネーミングだけれど):

« やはり黒い鳩(笑) | トップページ | あんた自身はどうなんだ? »