« 東スポ以下のTBS | トップページ | またもやミスリーディングな変態新聞記事 »

2009年10月18日 (日曜日)

そういうことを言うなよ

裁判員判決、控訴の被告「素人に量刑判断ムリ」 (ウェブ魚拓)

被告人ではなくて、29歳の裁判員経験者の方ね。
確かに、こんなDQNは重罪でよいと思うしが、そんな奴の言うことにこんな稚拙で感情的な反論したらいかんよ。

法律を知らない「素人」がたかが数日慣れもしないはずの「真剣な議論」とやらをやって、裁判官と一緒に結論達した、というなら所詮それだけのものでしかない。「素人」などと発言するのが拙い。「素人だけれど一所懸命にやった」って、アマチュアスポーツじゃないんだからさ。いや、アマチュアスポーツの方が好きなだけに努力もして一所懸命に取り組むはずだ。

「関連法規を一般市民なりに裁判期間中勉強し、裁判に当たってはプロの裁判官と同等の気持ちで真剣に裁判と向き合った」というくらいのことを言わないと、これからずっと被告人になめられることになるぞ。言葉尻を捉えただけと批判されそうだが、外向きに言っていいことと悪いことがある。

|

« 東スポ以下のTBS | トップページ | またもやミスリーディングな変態新聞記事 »

コメント

いや、これは議論の内容を公開できない裁判員に取材し、そのコメントを載せた読売新聞の方が素人仕事でしょう。

もし裁判員の議論の質についてコメントを求めるなら担当の裁判官にすべきであるはずです。

そもそも、自由市場経済や民主主義政体においては、プロや専門家の仕事を素人が評価し、素人の支持があればさらには素人出身でもプロや専門家になれることで、プロや専門家の独善を許さない仕組みになっています。

したがって素人に理解される仕事をすることもプロや専門家の資質の大事な要素になっていることはもっと強調されてもよいと思います。

投稿: wagonthe3rd | 2009年10月18日 (日曜日) 06時27分

>>wagonthe3rdさん

おっしゃることはごもっともですね。
私も日頃、専門外の人にもできるだけわかるように話そうと心がけています。本当にわかっていれば、やさしい言葉で大勢の人にわかるように説明できるはずなんです。

それにしても、やはりこのコメントを発した裁判員経験者は軽率だと思います。ノーコメントで通せばいいんですよ。自らの発言が被告人や弁護側に利用されることに考えが及んでいない。

投稿: フロレスタン | 2009年10月18日 (日曜日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46513329

この記事へのトラックバック一覧です: そういうことを言うなよ:

« 東スポ以下のTBS | トップページ | またもやミスリーディングな変態新聞記事 »