« 長妻厚労相は新たな無駄遣いの元凶かもしれない | トップページ | 第4コーナー »

2009年10月14日 (水曜日)

凸凹な政治主導

二酸化炭素排出、1990年比で2020年に25%削減なんて、トンデモ発言してしまった鳩山総理だが、鳩山環境相ではないのだよな。小沢環境相という名を見て、あれ誰だっけ、と一瞬思って、あ、そうか小沢鋭仁だった、としばし考えて思い出した(^_^;)。

それほどとりあえずの存在感がないのである。まあ民主党で小沢と言えば、小沢一郎幹事長だからしょうがないかもしれないが、環境省、大丈夫か?

目立っているのは、前原、長妻とちょっと藤井財務相と、あとは亀井という有り様だ。
目立たぬ菅副総理・国家戦略相は派遣村村長の参与派遣なんて言い出している。これは、安倍内閣の時の教育再生でヤンキー先生を抜擢した時とダブって見える。湯浅は来年の参議院選挙に民主党公認で出るかもしれないな。

|

« 長妻厚労相は新たな無駄遣いの元凶かもしれない | トップページ | 第4コーナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46486472

この記事へのトラックバック一覧です: 凸凹な政治主導:

« 長妻厚労相は新たな無駄遣いの元凶かもしれない | トップページ | 第4コーナー »