« 最悪を免れたとはいえ | トップページ | Yahoo! GyaO!の糞ッたれが »

2009年10月24日 (土曜日)

無駄使い大臣2人

「ミスター年金記録照合」の長妻厚労大臣が亀井郵政担当大臣に、年金手帳を郵便局でも利用できるようにできないか、と打診したらしいけれど、単に記録を確認するためだけに、無駄なシステム開発を必要とするような接続なんかするなよ。NTTデータあたりが儲けるだけだ。誰が費用を負担するんだ、えっ、一体全体。またまた年金保険料か、それとも郵便貯金の利率引き下げか(これ以上下げられるのかな?)何かの手数料の増額か?

どうしても、というなら住基ネットと年金データをリンクさせて、住基カードで役所で確認できるようにすればいいぢゃないか。莫大な費用をつぎ込んで構築してほとんど機能していないように見える(パスポート取る時に住民票すらなくなったけれどね)住基ネットの活用策にもなるだろう。

|

« 最悪を免れたとはいえ | トップページ | Yahoo! GyaO!の糞ッたれが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46570802

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄使い大臣2人:

« 最悪を免れたとはいえ | トップページ | Yahoo! GyaO!の糞ッたれが »