« 脚本を投げた?お粗末先生 | トップページ | 政治主導と言うけれど »

2009年9月17日 (木曜日)

夜行性じゃないはずの鳩が夜に記者会見(笑)

鳩山内閣の発足だが、これまでも批判してきたようにはっきり言って今回民主党政権には期待していない。
周囲の人たちの中にはけっこう期待している人もいるのだが、恐らく裏切られることだろう。100日間は「ハネムーン」だから大目に見てね、と鳩も菅も最初から腰砕けだったが、アメリカの市場原理主義を批判しておきながら、こういう自己に都合のいいところは、アメリカ流を持ち込むというのは節操がない。

平野官房長官。人相悪いね。いかにも組合上がりというのが歴然とした風貌だ。趣味は鳩山というくらいのべったりの側近のようなので起用されたということだろう。どれだけ労組寄りになるのか注視する必要がありそうだ。

新大臣の1人1人が記者会見をするスタイルで、鳩山の後に副総理・国家戦略局担当の菅直人、その後は連立の党首に配慮したのか、福島みずほ、亀井静香という順番。福島の「やります、やります、がんばります、がんばります」と加盟の呻くようなしゃべりに嫌気が差して、時間も遅いのでテレビのスイッチを切った(笑)。この2人には早く辞めてもらいたい。亀井はスキャンダルが出てあっさり辞める可能性もありそうだが、福島の場合、連立が続くと辻元あたりがしゃしゃり出そうなので、早く民主党はこの泡沫政党を切るべきだ。連立合意の時も、自分たちの支持率を顧みることなく、勘違いしてさんざん駄々をこねた。

それから会見は聞いていないが、年金問題で脚光を浴び、ミスター年金と呼ばれて厚生労働大臣に就任した長妻昭。社会保険庁の怠慢や不作為を批判するのはいいけれど、今度は大臣として、現行の制度化ではどう計算しても損をする私の前後の年齢から下の勤労者が納得できる制度を構築してくれるのだろうか。恐らくできないだろう。

ところで、さすがに首相官邸での会見だったので、会見場に日の丸はあったのだが(笑)、こっそりと切り貼りされて民主党旗に変わっていたりしないだろうな(^_^;)?

会見の様子から、記者クラブ限定であることがわかったが、案の定、フリーの連中が抗議している。
例えば上杉隆。

非記者クラブメディアを排除した鳩山首相初会見への落胆

確かに彼の言うとおりだと思う。日本の政治を変える、というのなら、最初から記者クラブ方式を蹴散らすべきだったのだ。ダム工事の中止、高速道路無料化、子供手当、派遣労働禁止などバカでもわかるようなポピュリズム的政策だけ突っ走っても、日本の将来は財政破綻と格差拡大という悪い方向に変わっていくだけだ。

|

« 脚本を投げた?お粗末先生 | トップページ | 政治主導と言うけれど »

コメント

官房長官の人相、風貌については全く同じ意見です。

社民の福島の会見はたまたま見られませんでした。夜、帰ったら終わっていました(むしろ見なくて良かったか、ハハハ)。
今週の新潮にも出るようですが、こいつ全くもって字が下手ですね(谷垣もどうしようもない字でした)。
福島があの字で署名するのかと思うと、漏れは日本国民として泣けてくる(涙)。

それから日の丸は、あれこそ党旗で作ったモノと疑わないと(笑)。
どうも民主党の党旗は、日本の分裂を想像してしまいます。

投稿: Joe | 2009年9月17日 (木曜日) 14時23分

>>Joeさん

トヨタの労組上がりという直嶋経産相も似たような風貌ですね。労組出身の政治家って同じような顔つきになるのでしょう(笑)。

みずほの署名は週刊新潮で見ましたよ(笑)。小学生のような字という書き方でしたが、小学生でももっと上手な子はたくさんいるでしょう。

ところで、あの会見は見なくて正解ですよ。それこそ学級委員長に選ばれた子供が教室で挨拶しているようでした(笑)。

原発がらみで早くも与党間に軋みが出ているようです。早く連立を解消すべきです。

鳩山は今日の午前は連合の会長と会談。
国民の皆様と連呼しても、結局最優先は選挙の支持母体ということでしょう。それで休業補償の雇用調整金という後ろ向きの無駄金を支給する方向のようです。無駄を省くといっても、既得権者の無駄を省いた分を、自分たちの利権に振り向けるという図式です。

投稿: フロレスタン | 2009年9月17日 (木曜日) 22時26分

財政赤字を拡大させる内閣です。まったく無責任です。この内閣は社会主義国家をめざすのでしょう。(友愛汗)
みずほは字も汚いけれど、「やります。がんばります」。その次は「国民の命を守ります。守ります」。です。
私は社民党から命を守ってもらわなくても結構です。(^_^.)

投稿: 閑話ノート | 2009年9月19日 (土曜日) 20時09分

>>閑話ノートさん

私は社会主義というより独裁色を感じます。
「集団独裁」とでも言ったらよいのでしょうか。マニフェストに書いてあるからやる、というのはいくらなんでも問答無用すぎます。民主党に投票したと言ってもマニフェストに書いてあること全てに賛同した人などいないでしょう。マニフェスト選挙の矛盾だと思います。

福島ですが、同僚の辻元(なんと国交副大臣ですよ。いい加減な人事だこと)なんか北朝鮮による拉致を、戦前・戦中のことがあるからしかたがない、などとほざいた売国奴です。国民の命を守る、なんて空念仏もいいところですね。

投稿: フロレスタン | 2009年9月19日 (土曜日) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46232290

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行性じゃないはずの鳩が夜に記者会見(笑):

» 胡蝶蘭 就任祝い [日本のまつりごと]
いよいよ現実のものとなった政権交代。政治が変わることで我々の生活はどう変わるのか。身近な視点で日本の政治を見つめてみました。 [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木曜日) 09時07分

» 新閣僚会見、自信喪失の菅直人氏 [閑話ノート]
特集政権交代-NIKKEI NET きのうは久し振りに東京へ日帰り出張して疲れた。鳩山新内閣が発足し、恒例の新閣僚の記者会見を深夜遅くまでやっていた。眠い目をこすりながら拝見(拝聴)した。所轄官庁のレクチュアを受けず、自分の言葉で自分の考えを披露したのは評価するが、一つ二つ気になった閣僚がいた。 その一人が菅直人副総理、国家戦略局・経済財政・科学技術担当相だ。野党時代のいつもの歯切れのよさは聞けず仕舞いだった。鳩山友愛内閣にあって、国家戦略局なるものの位置づけが曖昧な感じだ。藤井裕久財務相と原口... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金曜日) 08時47分

« 脚本を投げた?お粗末先生 | トップページ | 政治主導と言うけれど »