« 改めて選挙結果 | トップページ | 政権後退もとい交代で湧き出る莫迦ども »

2009年9月25日 (金曜日)

やれやれ、これじゃあ長野原町役場が気の毒だ

民主党政権と前原大臣のスタンドプレーと言ってもよい建設中止指令は、とんでもない余波を引き起こしているようだ。

【八ツ場ダム】群馬・長野原町に抗議電話が殺到「推進おかしい」ウェブ魚拓

きちんとした主張があって建設反対を言うのならそれはそれでよい。
しかし、どの程度これまでの経緯を知って電話しているのだろうか。すぐに抗議の電話をするような人たちは、自分がもしもその立場だったら、という風に自己を客観視できない人たちなのではないかと、逆に気の毒に思う。

中止に反対する職員の発言を紹介した新聞報道に関し「一職員がどうこう言うのはおかしい」と1時間以上抗議する人も。

こんな抗議をする人間の頭の方がよほどおかしい。威力業務妨害ではないのかな。長野原町の業務はダムだけでないのだ。

|

« 改めて選挙結果 | トップページ | 政権後退もとい交代で湧き出る莫迦ども »

コメント

馬鹿な自民党の後始末だ。
これから既得権益をむさぼっていた連中は猛反省だ。ダム、道路、新幹線、地方空港でおいしい汁を吸っていた連中が何十万人いるかわかるか。
日本人としての誇りとは何か本質論で議論したいですね。戦後60年で日本人は変質しこれからも変質していくことは間違いない現実です。歴史の歯車は間違いなく変化を生みながら廻っていくことを覚悟すべきです。これは幕末、維新の我が国の歴史を知れば明らかです。

投稿: 門田 成弘 | 2009年9月27日 (日曜日) 21時42分

>>門田さん

民主党支持の方でしょうか。

>馬鹿な自民党の後始末だ。……何十万人いるかわかるか。

何と言う乱暴な表現。もう少し礼儀を弁えて下さい。最初からこれでは品性を疑われます。その後の文章との落差が大きいのは何故。

おいしい汁を吸っていた人間が何人いるかなんて私は知りませんし、関係ない。本当においしい汁(つまり本質的には腐った汁)を吸ったのはそんなに多くないと思いますよ。

特に高度経済成長期のインフラ整備は、戦後復興ということで開発独裁の要素が強いですから、汚い部分があってもしかたがないということも世界の歴史をみれば容認せざるを得ません。綺麗事では後進国のままです。1990年代以降の景気対策名目でのばらまきはどうかと思いますけどね。

あまり感情的になるのはよくない。

これまでの公共事業のあり方に問題があるのは私も同意します。それを変えるのに、マニフェストに書いたから、というだけで一部の事業を標的にする民主党政権のやり方が適当ではない、と私は考えています。

特定のダムだけ名前を挙げたマニフェストは市民運動家という名の特定の思想を持った連中の言い分を鵜呑みにしているように思えます。民主党のマニフェストの文章は事務局が起草し、その事務局には旧社会党崩れがたくさんいる。それは市民運動家と結託しています。

コメントの後半部分は門田さんの考えが反映されているのでしょうが、私とは異なります。敬意は表しますが、多分議論しても多くの部分で意見のすれ違いになることでしょう。

日本人の誇りについて、議論するつもりはありません。私の考える日本人の誇りとは、日本に生まれたことに感謝し、日本の伝統文化を大切にしつつ、進取の精神を育て、そして海外に行ったら日の丸を背負って、違う文化や歴史をもつ他民族と時には議論し、時には仲良くする、そういうことです。そうではない、という人は価値観が違うだけのこと。

歴史が動くのも当然のこと。別に幕末、維新だけでなく、それ以前から日本の歴史は常に動いています。

投稿: フロレスタン | 2009年9月28日 (月曜日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46305685

この記事へのトラックバック一覧です: やれやれ、これじゃあ長野原町役場が気の毒だ:

« 改めて選挙結果 | トップページ | 政権後退もとい交代で湧き出る莫迦ども »