« 大笑いする鬼 | トップページ | 朝貢外交・冊封国家化への道か »

2009年8月31日 (月曜日)

当落・笑笑笑泣

これを書いている時点でNHKの速報で残り6議席。民主党のこの大勝利だが、中身を見れば旧社会党と旧経世会が、自民党の清和会に取って代わったようなもので、民主党のばらまき政策や労組優遇などが実現したら、55年体制の形を変えての復活だろう。

子供のいない、または子育ての終わった勤労世帯は民主党政権に激しく抵抗すべきである。
子供手当や後期高齢者医療制度の廃止を主張して、上記の世帯に負担増を求めるにも関わらず、経済成長戦略がないからである。さっき鳩(兄)の会見を聞いていたら、まだIT産業を成長産業だと思っているらしい。

さて、全く持って個人的な印象を、候補者個人を名指しすることで明らかにしてみる。

落選してよかった候補者
太田、冬柴、北側の公明幹部トリオ。
保坂展人、橋本大二郎
利権政治しか能のない自民党の幹部連中(尾身幸次、笹川堯など)
権力志向だけの小泉チルドレン(例えば片山さつき)

当選してしまったけれど落選すればよかった候補者
小池百合子、古賀誠、麻生太郎、森喜朗、中川(酒)、後藤田正純、野田聖子、辻元清美、阿部知子

ひっそりと落選しているが、時代の流れを感じさせる候補者
綿貫民輔、亀井久興の国民新党の2人

懇意にしている民主党の東京11区支部長の渡辺浩一郎氏が比例・東京ブロックでぎりぎり滑り込みで当選したのはおめでたい。同氏は民主党の中では支持に値する保守派の良心的な政治家である。ただ、11区は自民がいつも同郷の先輩の下村氏(元官房副長官)なので、いつも投票に悩むので、今回の結果は、他人から見れば節操がないが喜ばしい。

しかし、民主党はただでさえ寄せ集めで政策に一貫性がない(というかマニフェストは旧社会党の職員が案を作っていると言うではないか!)なのに、これだけ新人が大量に当選したら、収集がつかなくなるのではないか。まあそうなって、早く分裂して政界再編成へと向かってもらいたいものである。

(追記)
残り3議席の時点で、佐藤ゆかり、石原宏高も落選である。
また茨城7区で中村喜四郎が当選しているが、ゾンビだな(笑)。

|

« 大笑いする鬼 | トップページ | 朝貢外交・冊封国家化への道か »

コメント

在外選挙で一足先に選挙をすませました。あのとき、民主党に入れた自分がどうかしていたと後悔しないように、真田昌幸式にしました。
自民が許せないからといって、好きでもない民主にいれるのがいいのか。
政治家にお仕置きをするつもりが、選んだ国民にもお仕置きがはね返ってくるのが、民主主義の恐さかもしれません。
結局、政治家はバカだけど、有権者は利口なんてことはないんでしょうね。

投稿: 狩野ATOK | 2009年8月31日 (月曜日) 02時30分

>自民が許せないからといって、好きでもない民主にいれるのがいいのか。
政治家にお仕置きをするつもりが、選んだ国民にもお仕置きがはね返ってくるのが、民主主義の恐さかもしれません。
結局、政治家はバカだけど、有権者は利口なんてことはないんでしょうね。

全く持ってそのとおり。民主党の新人の多くは小沢チルドレンで、どぶ板選挙での当選。つまり政策立案、立法の能力は未知数。ちゃんとしたブレインがほとんどいない、という指摘はlivedoorラジオの池田信夫・小飼弾の実況でもされていたし、脱官僚統治といいながら、すり寄ってくる官僚に丸め込まれる危険性を孕んでいる。後期高齢者医療制度廃止なんて言っている候補者がいる時点で既に40代以下の敵。

ともあれ、白紙に戻すらしい来年度予算の概算要求の仕切り直しでお手並み拝見ってところ。

来年度以降、給与明細見て後悔するサラリーマンが続出しなければいいけれど…

投稿: フロレスタン | 2009年8月31日 (月曜日) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/46076333

この記事へのトラックバック一覧です: 当落・笑笑笑泣:

« 大笑いする鬼 | トップページ | 朝貢外交・冊封国家化への道か »