« 学会員の生活を守り抜く政党 | トップページ | 投票先がない! »

2009年7月18日 (土曜日)

呆れた「リーダー」

さっきTBSのニュースを見ていたら、自民党の両院議員総会は、執行部の「潰し」で議決権のない両院議員懇談会に格下げされたが、これが非公開扱いということで、麻生おろしの面々は不満を述べていた。

そしてその後に登場した麻生総理だが、「これは自分が決めたことではなくて党が決めたことで自分はそれに従っているだけだ」としれっと話していた。あ、あの、あんたは自民党の総裁ではなかったのかな。

|

« 学会員の生活を守り抜く政党 | トップページ | 投票先がない! »

コメント

> 管理人様

こんなクソリーダーでも、右系の人には人気があるようで・・・でも、拙僧だったら、こんなリーダーに国を任せたくはないですね。その内に、「これは国民が選んだことですから」とかいって、一切の責任から逃げそうです。

投稿: tenjin95 | 2009年7月18日 (土曜日) 04時33分

>>tenjin95さん

確かに右系の人には人気があるようです。不思議ですね。

彼らは政策やリーダーシップより、思想内容を重視するのでしょうね。外交では成果があると言っているようですが、北方領土交渉にみるように、要は強気なだけ。サミットでもダッチロール状態を見抜かれて、肝心な二国間首脳会談は実現できていないし、さすがに社長時代に番頭任せだった人だけのことはあります。

投稿: フロレスタン | 2009年7月18日 (土曜日) 06時01分

14世紀のアラブ人の歴史家のイブン=ハルドゥーンが著書の中で、王朝は連帯を失って三代目で滅びるといったことを言っています。
自民王朝も、安倍麻生のような三代目的性格の人物が出てきたところで終わりですね。

投稿: 狩野ATOK | 2009年7月26日 (日曜日) 13時10分

>>狩野ATOKさん

お隣の金氏朝鮮も3代目になるかならないかで終わりそうです。自民王朝は安部、福田、麻生と3代目的性格の総理が3人続いたところで終わりそうというのは歴史の皮肉ですかね。

投稿: フロレスタン | 2009年7月26日 (日曜日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/45662484

この記事へのトラックバック一覧です: 呆れた「リーダー」:

» 政権担当能力 [閑話ノート]
二大政党制になってからか、何かと政権担当能力が喧伝される。このリンク記事によれば、「ほぼ野党の政権担当能力に対する不安を煽るために使用される。ただし最近は、日本の現与党の政権担当能力を疑問視するような言説も散見される」とある。小沢民主党時代、小沢一郎代表と福田康夫首相との間で大連立構想が持ち上がった。結局この構想は立ち消え小沢辞任騒動になった。このとき小沢氏は「民主党には政権担当能力がない」と言い放った。然しながら上のリンク記事も小沢発言も、「政権担当能力」とはどんな意味を持つかは分からず仕舞いであ... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日曜日) 16時37分

« 学会員の生活を守り抜く政党 | トップページ | 投票先がない! »