« 差別発言って本当か? | トップページ | 裁判員裁判狂想曲 »

2009年7月30日 (木曜日)

科学的事実よりも宗教的要素が強い現代は暗黒の中世の再来か

「有機」に健康効果なし=一般食品と栄養変わらず−英調査ウェブ魚拓

植物が栄養分を吸収する時には、化学肥料だろうが有機肥料だろうが分解されて同じなので、当然の結果といえる。「有機栽培食品」なるものが健康によいとか(そうでない食品と比べて)おいしいというのは、思い込みか洗脳の結果であって、宗教と何ら変わりがない。

一部の商魂たくましい農家や流通業者とマスゴミが結託して、「有機無農薬栽培=安全安心、健康によい、美味しい」という虚構を作り出しているが、これは欧州あたりでも同様なのだろう。

プラシーボ効果のようなものはあるのかもしれないので、ありがたがって高い金を出して買うのは個人の自由だが、有機栽培でないものまで有機栽培と称して儲けようとする商魂にまでは打ち勝てないだろう。

JR東日本の車内販売でNREが有機栽培コーヒーというのを売っていて、豆を煎って挽くのに有機栽培も何もないだろうと思うが、なんとなく美味いような気がして買う客もいるのだろうな。コーヒーが美味いかどうかは栽培方法よりも入れ方の問題だと思うし、ましてや健康によいなどとは言えやしない。

化学肥料の過度の使用は土壌障害の恐れがあるので、その点からは留意する必要があるが、それ以上でもそれ以下でもない。

タイトルに関連して、温暖化も中世以来であるな(笑)。

|

« 差別発言って本当か? | トップページ | 裁判員裁判狂想曲 »

コメント

> 管理人様

ウチの業界も、いわゆる精進料理との関係で、こういう妙な信仰を持っている人がいるのですが、面白いのは坊さんよりも、そうではない人の方が信念が強いってことでしょうかね・・・

> JR東日本の車内販売でNREが有機栽培コーヒーというのを売っていて、豆を煎って挽くのに有機栽培も何もないだろうと思うが、

他にないから買っていますが、有機栽培とは存じませんでした・・・

投稿: tenjin95 | 2009年7月31日 (金曜日) 11時36分

今朝の毎日新聞に、宮川大介・花子の記事が出てまして、家庭菜園で栽培した無農薬野菜で健康になったのですと。

本当にマスゴミはこういう記事が好きですね。しかもこの行為、毎日農業賞かなにかを受賞したらしい。

どうもよく読んでみると、無農薬野菜で健康になったのではなく、畑仕事で身体を動かしたことがいいように読めます。ま、鰯の頭も信心ですから、個人がどう考えようと勝手ですが、全国紙が「無農薬野菜は健康によい」なんて記事を垂れ流すのは問題です。

少し前に書いたように、無農薬栽培による天然農薬でアレルギーを起こすこともあるのですから、こういう記事は危険でもあります。

投稿: フロレスタン | 2009年8月 1日 (土曜日) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/45781705

この記事へのトラックバック一覧です: 科学的事実よりも宗教的要素が強い現代は暗黒の中世の再来か:

« 差別発言って本当か? | トップページ | 裁判員裁判狂想曲 »