« 地デジ(馬)カ | トップページ | 1000円均一に釣られて各々が大渋滞の原因となった休日ドライバー達 »

2009年5月 2日 (土曜日)

3人乗り子連れママチャリはやはり危険がつきまとう

少子化対策を「錦の御旗」に、一部の母親の主張をからこともあろうに「3人乗り自転車」が条件付きとはいえ合法化されようとしている。しかし(自転車が我が物顔で歩道を走行する)日本の道路事情と母親達の自転車運転の技術・安全意識を考えると、できればこれはやめて欲しいと思う。

昨日のこと、それほど交通量が多くない交差点(片方の道路は幅広の歩道付きで私はそちらを通行中)で信号が青になったので渡ろうとしたら、右から信号を無視して突っ込んできたママチャリとぶつかりそうになった。視界に暴走気味のその自転車が目に入ったので足を止めて事故にはならなかったが、後部に籠をつけて3歳くらいと思われる男児を乗せており、ブレーキの効きがかなり甘いような動きだった。

私の位置にいたのが老人や幼児だったら衝突した可能性が大きいし、あんな運転をしていたのではそのうち「自爆」するか自動車と衝突してもおかしくない。2人乗り(現状では違法なのだろう)でもこの始末。慣性の法則や運動エネルギーを考えろよな、といっても母親の多くは物理などさっぱりか。

一般的に1つの例から全体に言及するのは論理的でなく無謀なのだが、日頃目にする自転車の挙動からこの問題に関しては暴走ママチャリは氷山の一角といって差し支えないだろう。

さて、3人乗り自転車は走行の安定性など安全性に配慮するということになっているらしいが、所詮は乗り手次第である。毎日のように子供を乗せて走行していればブレーキのききも甘くなるだろう。走行が安定すると言うことはそれなりに車幅を確保することになるのだろうから、法令で認められたとばかりに歩道を我が物顔に走行されたら危険だし迷惑だ。ベビーカーの扱い方などからすると、幅広の歩道では3人乗り自転車が並走する可能性も充分に考えられる。憂鬱だ。

もちろんきちんとした母親もいるはずだ。だからこそ、もしも子連れ自転車という暴挙を法令で認めるなら、点検や講習の義務づけ・厳格化とセットにし、違反者はビシビシ取り締まってもらいたい。それといつも主張しているように、可能な限りの自転車走行帯の分離が必要であることも言うまでもない。

|

« 地デジ(馬)カ | トップページ | 1000円均一に釣られて各々が大渋滞の原因となった休日ドライバー達 »

コメント

自転車を究極のエコカーと認定して、本来走るべき車道を安全に走れるよう、法整備や道路整備を進めるべきだと思います。

道路財源もこういう使い方されるのなら文句も少ないのでは(笑)

投稿: wagonthe3rd | 2009年5月23日 (土曜日) 07時24分

>>wagonthe3rdさん

その通りだと思います。
ただしその場合でも乱暴な運転のチャリはきちんと取り締まってもらいたいものです。高額の罰金をきっちりと科すことです。

自転車専用道ができても、現状のような運転状況ではチャリどうしの接触事故や交差点付近での車や歩行者との事故は減らないでしょう。

投稿: フロレスタン | 2009年5月23日 (土曜日) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/44868133

この記事へのトラックバック一覧です: 3人乗り子連れママチャリはやはり危険がつきまとう:

« 地デジ(馬)カ | トップページ | 1000円均一に釣られて各々が大渋滞の原因となった休日ドライバー達 »