« この記事の実名の扱いは酷いのではないか | トップページ | 迷走する政治の一端 »

2009年4月13日 (月曜日)

四角い頭を丸くするのもいいけれどその前にガキに電車内の躾を(笑)

学習塾の日能研。Nのリュックを背負った小学生のガキが電車の中でうるさいのは多くの方が経験されていると思う。こいつらの躾を何とかして欲しいと常々思うが(笑)、それはそれとしてこの塾が電車内広告に問題を出している(シカクいアタマをマルくする)のを解こうとした経験を持っている人も少なくないと思う。私も時々チャレンジするのである(^_^;)。

それで現在の最新の問題。(ウェブ魚拓)

続きを読む前にちょっと考えてみて下さい。

正解が「ウ」であることはすぐにおわかりだろう。解説は

動いている車や電車のまどから、外の景色を見ると、静止しているはずの家や木などが、車や電車が動く向きと反対の向きに、見かけ上、動いて見えます。これと同じように、北向きに走っている車から外の景色を見ると、静止しているものが、車が走っている向きと反対の南向きに、見かけ上、動いて見えます。

そのため、太郎君が乗っている北向きに走っている車から、花子さんが乗っている東向きに走っている車を見た場合、花子さんが乗っている車は、もともと東向きに走っていますが、さらに、南向きの動き(見かけ上の動き)が加わるため、結果として、南東の方向に走っているように見えます。

となっている。

しかし天の邪鬼に考えてみたい。
問題には「見通しのよい広い平原で」とある。そして太郎君は充分に視力がよいとしよう。
もしも花子さんが乗っている自動車が走っている東西方向の道路が太郎君から充分に離れている場合を想像して欲しい(※)。この場合は、ほとんど東に走っているように見えるはずである。つまり正解は「イ」ということになる。

(※)
自分が動いている場合、対象物との間隔が充分に広いと相対的な動きは無視できるくらい小さくなる。道路を走っていて電柱はすぐに後方に消え去るが遠くの山や夜空の月は自分と並行して動いているように見える。

この問題は単純な四択の問題なので「イ」は不正解にされるが、もしも論述式であれば上記のような解答も成立しうるはずである。いかがであろうか。

|

« この記事の実名の扱いは酷いのではないか | トップページ | 迷走する政治の一端 »

コメント

> 管理人様

設問の如く動く車を「南東行き」に見ることが出来るのか?ちょっと拙僧は自信ないです。

投稿: tenjin95 | 2009年4月13日 (月曜日) 20時51分

>>tenjin95さん

理屈の上での話ですね。
実験できるような場所が日本にあるかどうか。アメリカあたりならあるかもしれませんね(笑)。

投稿: フロレスタン | 2009年4月13日 (月曜日) 21時08分

 選択肢の「南東の方向に走って見える」という日本語がおかしいのはさておき、南東に走っているように見えるためには、太郎は、ボケっとして錯覚しているか、あるいは自分の車が止まっていると認知できる必要があるでしょう。
 さらに、交差点からの各々の距離、各々の走行速度がともに同じであるという暗黙の前提の上に成り立っていますが、本来この辺の条件を明記する必要がありますね。
 まあ、大人だから硬いことを言わずに、その暗黙の前提を呑みましょうか。その上で次のことを考えたい。

 太郎と花子双方の車が交差点に向かって走っていて、交差点で花子の車が太郎の車の左側面に追突した。このとき太郎は言うのか、「花子の車が北西から来た」と。

 ちょっとムキになりました(笑)。

投稿: Joe | 2009年4月14日 (火曜日) 12時44分

>>Joeさん

突っ込みどころ満載の問題なのですよね、これ(笑)。出題者の意図はわかるのですが、大人からこういう風に突っ込まれないような工夫ができないものかと思います。実際に考えるとなかなか悩ましいですが…

投稿: フロレスタン | 2009年4月14日 (火曜日) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/44653917

この記事へのトラックバック一覧です: 四角い頭を丸くするのもいいけれどその前にガキに電車内の躾を(笑):

« この記事の実名の扱いは酷いのではないか | トップページ | 迷走する政治の一端 »