« 調子に乗るやつら | トップページ | 気象予報士試験大丈夫か? »

2009年2月 8日 (日曜日)

これは漢字検定協会の目くらましである

漢検協会:小中学生無料化を検討 過大収益指摘でウェブ魚拓はこちら

日本漢字検定協会はのらりくらりと批判をかわす方針のようである。
小中学生無料化なんてのはその最たるものだろうが、なぜ大阪府だけなのか。橋下知事が怖いのかな(笑)?早熟の幼稚園児だって漢字検定受けるだろ?私は幼稚園の頃、かなり漢字を読み書きできていたよ(^_^;)。

テレビで漢検2級合格しました、と自慢げに合格証書見せる芸能人やアナウンサーがいるけれど、自慢してよいのは準1級と1級くらいだ。こんな風潮になったのも、常用漢字に根本的な原因が求められると思うね。これを墨守する新聞も同罪だ。「ら致、破たん、だ捕、…」こんなみっともない表記が毎日のように印刷され販売されているのだ。「拉致、破綻、拿捕、…」と書かんかい!

難読だと思ったら、ルビ降ればいいんだよ。

1度、全国民で検定をボイコットしてみたら面白いのに(抜け駆けする奴は必ずいるから現実的でないけれど)。

橋下知事よ、こんな協会から莫迦にされたような無料化を言われるくらいなら、文科省に抵抗ついでに、大阪府下の小中学校の漢字教育を自由化し、常用漢字にとらわれない副読本でも作ってみてはどうか。
そうすれば、学力テストで最下位に近いという惨状も少しは上向くと思う。

|

« 調子に乗るやつら | トップページ | 気象予報士試験大丈夫か? »

コメント

よく知らないのですが、官憲、じゃなかった漢検協会、そして英語検定協会は文部科学省の天下り団体なんですか?かなり儲かっているみたいですが。

もし、そうなら、大学受験推薦入試で、実社会で評価されない英検のみ利用されて、TOEICが勘案されないのはまさに権力を使った893かと?

投稿: outlaw | 2009年2月 8日 (日曜日) 22時27分

>>outlawさん

天下りがいるかどうか私も詳しくはしりませんが、文科省認可の財団法人のようですから、ご指摘の点はそのとおりではないかと思います。

儲かりすぎて、文科省の調査が入るようですね。
そこでまた「密室のやりとり」があるのかもしれません。

投稿: フロレスタン | 2009年2月 9日 (月曜日) 01時44分

儲けているようですなあ。
友人の高校教師は、「漢字検定?これからは数学検定の世の中だ」と言っておりますが、まあ検定流行りであります。
さらに国内中にローカル検定が溢れていて、こいつらヒマなのだなあ、と斜に見ていますが、無批判な受験者が多くてもう・・・。

「ら致」ついでなのですが、政治家もマスコミも「拉致問題の進展」と言っていますが、「拉致問題解決の進展」でしょうね。拉致問題が進んだらまずいでしょう。

投稿: Joe | 2009年2月 9日 (月曜日) 12時02分

>>Joeさん

確かに検定ばやりですね。そんなのやってどうするの、というのもごろごろしている(笑)。

数学検定は、実は内容詳細知らないのですが、もっとメジャーになってもいいかもしれません。

拉致問題については、おっしゃるとおりですね。やつらは拉致問題というのを拉致の解決、という意味で使っているつもりなのでしょう。埒があかない(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2009年2月 9日 (月曜日) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/43996931

この記事へのトラックバック一覧です: これは漢字検定協会の目くらましである:

« 調子に乗るやつら | トップページ | 気象予報士試験大丈夫か? »