« 豚キムチは嫌い | トップページ | いろいろな意味でおつむの足りなそうな兵庫県知事 »

2008年11月 9日 (日曜日)

今年の日本シリーズを機に日本プロ野球のリフレッシュを期待する

ここ何年もまともにプロ野球を見ていなかったが、久々にテレビで日本シリーズを断片的だが観戦した。まずは西武の日本一に祝意を表したい。

もともと私は読売ジャイアンツという球団が嫌いなこともあり、同郷の渡辺久信が監督をしている西武を応援していたので、まずは何よりである。読売の原監督は神奈川育ち、一方西武はバッティングコーチの大久保が水戸商出身ということで、いわば南北関東対決の様相も呈していたシリーズだった。

今日の試合なんかは、このまま越智に抑えられていいのか、という終盤にさしかかったところで片岡の死球から逆転したのが印象的で、リーグ戦では派手なホームランが脚光を浴びたが、なかなかしぶといチームだな、という印象をもった。

読売には鶴(鶴岡)と亀(亀井)がいたのに、ダメだったな(^_^;)。MVPを取った投の岸、打の平尾というシリーズ男がいた西武に対して、読売は強力な投手の柱が存在せず、第6戦、第7戦と打線が抑え込まれたのが痛かったと思う。相変わらず、小笠原、ラミレス、李、谷、クルーン、グライシンガーという金満補強には不快感を覚えるが(二岡ってのもいたな、そういえば)、一方で鈴木尚広、坂本勇人、亀井義行、脇谷亮太、西村健太朗、越智大祐といった生え抜きの若手、中堅が活躍しているのは、欲しい欲しい病の就寝名誉監督時代と異なり、よい傾向だ。

それにしても私の弟と同い年の渡辺、髪の毛が薄くなったこと。帽子を取らなきゃわからないけれどね(^_^;)。1965年生まれはスター選手が多く出ているような気がする。古田敦也、池山隆寛、斉藤雅樹(早生まれ)、吉井理人、小宮山悟、武田一浩、香田勲男、紀藤真琴、水野雄仁、そして中日の山本昌はまだ現役で頑張っている。古田は一度監督で失敗しているが、池山は楽天のコーチをしている。この世代が指導者として伸びてくれれば、また日本のプロ野球も盛り上がるかも知れない。ソフトバンクの監督も1962年生まれの秋山幸二に替わった。同年代の原辰徳や(辞任してしまったが)岡田彰布、大石大二郎やちょいと上の落合博満、梨田昌孝、真弓明信にも頑張ってもらいたい。悪いがいつまでも1947年生まれの「星野せんみつ」じゃあダメだよな。

|

« 豚キムチは嫌い | トップページ | いろいろな意味でおつむの足りなそうな兵庫県知事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/43065188

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の日本シリーズを機に日本プロ野球のリフレッシュを期待する:

» 埼玉西武ライオンズが日本シリーズ制覇 [つらつら日暮らし]
日本シリーズでは、埼玉西武ライオンズが読売巨人軍を破って優勝しました。 [続きを読む]

受信: 2008年11月10日 (月曜日) 06時00分

« 豚キムチは嫌い | トップページ | いろいろな意味でおつむの足りなそうな兵庫県知事 »