« これからの日本をどういう国にしたいのか | トップページ | 見苦しい女ども »

2008年9月30日 (火曜日)

田舎で採算のあわない高速道路をつくるくらいなら

総選挙も近いはずだが、ガソリン税の暫定税率のことはもう皆忘れているかな(笑)?

さてさて、一つ提案なのだが、地方部で高速道路なんか新しくつくるのは止めて、一般の幹線道路の既存のバイパスの改修もしくは新設というのはどうだろうか。

多くの一般道路は沿道アクセスが自由なので、郊外型の店舗や「娯楽施設」などが立地し、交通渋滞や中心市街地の空洞化を招いている。そしてそのために幹線道路としての機能も十分に果たせていない。
そこで、改修または新設する場合は、盛土構造などにして車道部を嵩上げし沿道アクセスを制限するのである。信号設置と平面交叉は主要な道路のみに限定する。道路用地の拡幅は必要だが、高速道路用地の確保よりは少なくて費用は済むだろう。既に市街化してしまっているところは「ごね得」を許さない。文句を言ったら強制収用である。どうしても拡幅用地が確保できないなら、一方向を高架にして上下二段にする。ついでに自転車通行帯も歩道と区分して設置する。

道路構造例なんぞ改正してしまえばいい。こんなもの法律ではないのだから。

とりあえず思いつきにすぎないが(笑)、誰でもいいから突っ込みを入れて欲しい。

|

« これからの日本をどういう国にしたいのか | トップページ | 見苦しい女ども »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/42638077

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎で採算のあわない高速道路をつくるくらいなら:

« これからの日本をどういう国にしたいのか | トップページ | 見苦しい女ども »