« 北京に派遣されているNHKの青山祐子アナが不快な件 | トップページ | やはり反日五輪か »

2008年8月 7日 (木曜日)

ヴォケドライヴァーが!

首都高速5号線熊野町JCTのタンクローリー横転火災構造物損傷事故。
とりあえず当該箇所の通行はする予定がないので、直接の被害は個人的にはないが、実は事故現場が仕事場のすぐ近く。場所と日時がちょっと違っていたら、もしかすると何らかの被害を被っていた可能性がないわけではない。

でもって、荷主の出光から仕事を受けた運送の元請会社も下請会社も高崎の会社ぢゃねえか(事故起こした直接の会社は2006年の合併までは群馬郡群馬町だったところだが)、バカたれが。

通行止めの区間のうち、事故現場に近い板橋JCT〜熊野町JCTは5号線と中央環状線の重複区間で一方向につき3車線なのだが、本来ならば4車線必要なところ。上下線が本当に上下に分離している二層構造でもあるし、どうせ復旧に時間が掛かるならいっそのこと、これを機会に車線数増やせ。どうせ今回の事故の原因者に、復旧費用全部負担する能力なくて、首都高が被るんだろうから。あと、この運送会社は今後一切首都高乗り入れ禁止処分にしたらどうかな(ま、こういうのは感情的には納得できても、別に類似の事故防止の抑止策として効果的かどうかははなはだ疑問だが)。

|

« 北京に派遣されているNHKの青山祐子アナが不快な件 | トップページ | やはり反日五輪か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/42099149

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォケドライヴァーが!:

« 北京に派遣されているNHKの青山祐子アナが不快な件 | トップページ | やはり反日五輪か »