« 自己中なニコ中 | トップページ | 技術を正当に評価しない日本社会と御用メディア »

2008年6月 8日 (日曜日)

あ、牙

秋葉原で起きた通り魔事件。今年は通り魔事件が多いのか?その時その場に居合わせたかどうかという運で人生が左右されるなんてやってられないな。「通り魔」という表現がふさわしいのかどうか。「キチガイ」が言葉狩りに遭ってから、キチガイが堂々とのさばるようになっているのではないのかな。

今回は通報で駆けつけた警官が棍棒で犯人と格闘したという報道があったが、この手の事件の場合、迷わず発砲すべきではないのかな。それも威嚇射撃ではなく、犯人の足を狙う。かつては警官の発砲に対してメディアは批判の大合唱だったが、昨今はそんなこともなかろう。

まさか警官の射撃の腕前が低レベル、なんてことはないだろうな。

|

« 自己中なニコ中 | トップページ | 技術を正当に評価しない日本社会と御用メディア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/41471301

この記事へのトラックバック一覧です: あ、牙:

« 自己中なニコ中 | トップページ | 技術を正当に評価しない日本社会と御用メディア »