« ずれているのは誰だ? | トップページ | ペンギンの嘘 »

2008年5月18日 (日曜日)

また政治が口出しか

若林正俊農相。左翼に弱みでも握られているのかな。

調査捕鯨:鯨肉持ち帰り「決まり必要」--若林農相

窃盗してまで捕鯨を止めさせたい白人差別主義者追従テロリスト団体のグリーンピースジャパンに乗せられて、この反応だよ。無視すればいいのに、これではテロリストを調子づかせてしまうだけではないか。しかもこのニュースが世界に流れれば、反捕鯨国が一斉に勢いづく。永田町で政局に明け暮れ、地元への利益誘導ばかり考えているから、そういう想像力が働かなくなっているんだろうな。こういう国益を損なう発言を軽々しく口にする大臣は、罷免に値すると言ってもよい。

そもそも今回の件は、若林の言うような「従業員に個人分として配布した程度」だろう。別に調査する必要もないだろうし(余計な税金使うな)、こういう「海の男の習慣」にデスクワークしかしていない霞ヶ関や永田町が口を出すことはないだろう。

こんなことに気を取られている暇があったら、農林水産大臣たるもの、日本の第一次産業のビジョンをきちんと描くことに力を尽くすべきである。もっともその能力があるかどうか、というのはまた別の話だが。

|

« ずれているのは誰だ? | トップページ | ペンギンの嘘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/41245917

この記事へのトラックバック一覧です: また政治が口出しか:

« ずれているのは誰だ? | トップページ | ペンギンの嘘 »