« 書き言葉の成立と時代の変化 | トップページ | 話題の0.5人前の女性 »

2008年4月26日 (土曜日)

他人を巻き込まずにひっそりと死ねや、ゴルァ

硫化水素による自殺がブームのようだ。困ったブームだ。
電車に飛び込んで死ぬ莫迦もどうしようもないが、毒性のある気体で自殺を図るとはなんたる浅薄さと凶悪さ。毒性の強さその他物理的・化学的特性は異なるとはいえ、やっていることはかつてのオウム真理教と変わらないのだ。

硫化水素で自殺する(した)奴は、麻原彰晃と同類と認定だ。

|

« 書き言葉の成立と時代の変化 | トップページ | 話題の0.5人前の女性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/40996999

この記事へのトラックバック一覧です: 他人を巻き込まずにひっそりと死ねや、ゴルァ:

« 書き言葉の成立と時代の変化 | トップページ | 話題の0.5人前の女性 »