« 暗殺指令だな、これはw | トップページ | The nexto steishon is ... »

2008年2月24日 (日曜日)

雲助ならぬモク助

昨日練馬区内の環八で、追い越し車線をトロトロ走っている個人タクシーを走行車線から追い抜いた(ホントはまずいのかもしれないが、タクシーのくせに追い越し車線の意味を分かっていない爺が糞)。
走行車線に駐車車両があったので(取り締まれよ!)再度追い越し車線に戻ったら、客を乗せていないその個人タクシーの運ちゃん、タバコをふかしてやがった。

都内のタクシーは禁煙だよな。客を乗せてなければいいのかよ。
直後に乗ったらタバコくせえだろうに。

こういう奴の免許を剥奪する手段はないのか?!

|

« 暗殺指令だな、これはw | トップページ | The nexto steishon is ... »

コメント

> 管理人様

嫌煙家の拙僧としては、見逃せない一件でありますね。拙僧も、何度か見たことがありますし、先日乗ったタクシーがたばこ臭かった時には、正直幻滅したものです。

プロ意識を持って、運転手をして欲しいものですね。タバコは、臭いが衣服に付くので、本当に困ります。

投稿: tenjin95 | 2008年2月25日 (月曜日) 05時12分

>>tenjin95さん

ナンバー確認してタクシー会社や個人タクシー協会、あるいはタクシーセンター(近代化センター)あたりに通報すべきでしょうね。

昨日は都内の環七で、赤色灯つけてバイクを追跡中に赤信号で交差点に進入したパトカーと衝突して、自分もけが、客にもけがさせた60歳のタクシードライバーがいましたが、これなんかもプロとしては拙いでしょう。

まあプロといいながら運転へたくそなタクシードライバーが多すぎるとも思います。

投稿: フロレスタン | 2008年2月25日 (月曜日) 15時15分

世の中、老害だらけで…
権利停止定年制が必要だと思うがどうでしょうか。

投稿: そろそろ | 2008年2月28日 (木曜日) 10時15分

>>そろそろさん

単純な年齢での区別はどうかと思いますが、場合によっては必要かもしれません。ただそうすると、辞めさせたやつをどうやって養うか、別の問題が出てきます。

タクシーの運転手に関して言えば、日本が国際的な観光立国を目指すのであれば、少なくとも東京、京都など主要都市ではロンドン並みの免許の厳しさにすべきだと思います。

投稿: フロレスタン | 2008年2月28日 (木曜日) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/40247464

この記事へのトラックバック一覧です: 雲助ならぬモク助:

« 暗殺指令だな、これはw | トップページ | The nexto steishon is ... »