« そらみたことか | トップページ | 何を偉そうに »

2008年2月13日 (水曜日)

「崖っぷち」の駅

<JR御茶ノ水駅>バリアフリー対策求め署名提出へ

きちんと計測や構造的な検討を実施しないと答えは出せないのだろうが、通常は閉鎖している聖橋のところの臨時改札口の転用は難しいのかな?ここね

そうじゃなければ銘渓通り沿いの東西方向の一列分の民地を東京都と千代田区で買い上げてJRに賃貸できないのか。ここんところね。千代田区長にやる気があるならこれが一番可能性あるんじゃないか。

現在島式ホーム二面二線だが、プラットホームの二層化というのも、お茶の水橋と聖橋があるので、線路の縦断勾配の確保できないだろうしな。

東京都、千代田区とJR東日本の共催でコンペでもやったらどうだ?

|

« そらみたことか | トップページ | 何を偉そうに »

コメント

> 管理人様

あまり、この駅を使ったことが無く、せいぜい、快速と各駅を乗り換える時に使う程度でありました。ですから、こんなフリーじゃないバリア駅だったなんて全然知りませんでした。よくよく考えてみれば、周囲には病院もありますし、なんとかならないの?とは思いますが、あの周辺は、そういったものをやるだけの余裕もないですし、そもそも、工事用の機材は入るのか?なんて思います。

投稿: tenjin95 | 2008年2月13日 (水曜日) 06時59分

>>tenjin95さん

もともとあそこは江戸時代初期に神田山を切り崩して、その土で日比谷入り江あたりを埋め立て、神田川を開削した場所ですから、とても狭いところですね。ホームの幅もあれは多分4.5mくらいかな。あの乗客数なら今だったら倍の9mは確保するでしょう。

ご指摘のような点はもっともで、かなり困難なのだということは間違いないですが、そこを何とかすることで土木技術や都市開発手法の新たな発展もあるのではないかと思います。資金が問題になりそうですが、走る車のない道路を地方につくるくらいなら、こういうところに投資すべきではないかと。

新宿駅の大改装も、元来甲州街道の改修なので、ガソリン税が投入されています。

もしもそうなると、東京一極集中批判が必ず出るでしょうが、投資効果や受益の範囲を考えれば対応できると思います。感傷的に日本橋の首都高を地下化するよりも優先順位は高いでしょう。

投稿: フロレスタン | 2008年2月13日 (水曜日) 10時11分

ホーム上に人工地盤でも造ればいいのに……と思っていた時期が、私にもありました。神田川沿いという事で、なかなか基礎を打ち込むのも大変なようですね。日本の土木技術を以てすれば決して不可能な話でもありませんが。
人工地盤に頼らないとすれば、茗渓通り沿いの店をバルサンするしかありませんね。エスカレーター2基にエレベーター、見事にホーム幅が圧迫されますが。

投稿: 五月原清隆 | 2008年2月14日 (木曜日) 01時06分

>>五月原さん

お待ちしておりました(^_^)。

茗渓通り沿いクリアランスが多分現実的な方法だろうと思いますね。今の駅構内だけで考えれば技術的な課題が多いかもしれないけど、周辺まで含めて考えたら資金の方が問題になるはず。

ホーム幅の圧縮は健常者が我慢するしかないでしょうね。ラッシュ時などは危ないからホームドアは必須だろうなあ。

投稿: フロレスタン | 2008年2月14日 (木曜日) 02時05分

中央線・総武線とも20m車10両編成で統一されている(特急列車は全て通過する)ので、理論上ホームドアは導入可能ですね。但し、停止位置の許容誤差が短くなるので、有人運転が前提の中央線では難しいかも知れません。まぁ、丸ノ内線や多摩川線という先行事例がありますけどね。

投稿: 五月原清隆 | 2008年2月18日 (月曜日) 00時00分

>>五月原さん

私の利用している三田線は、ワンマン運転でホームドア(ゲート)。
時々、行きすぎて位置直しのためにバックしてます(笑)。

中央線は高尾までの全駅、飛び込み自殺防止にホームドア設置したらいいと思うのですが、そもそもJR東って、首都圏でまだ設置事例ないですよね。

投稿: フロレスタン | 2008年2月18日 (月曜日) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/40105769

この記事へのトラックバック一覧です: 「崖っぷち」の駅:

« そらみたことか | トップページ | 何を偉そうに »