« 対照的な名前(姓)が「オ」で始まる2人の監督 | トップページ | このそっくりは »

2007年12月20日 (木曜日)

環状線、感情線それとも勘定線?

今週の土曜日、22日の16時に首都高速道路中央環状新宿線(高松〜新宿JCT間)が開通する。
待望久しい首都の環状道路の開通である。

我が家の比較的近く、5号線と中央環状線の分岐・合流する板橋JCTは、中央環状王子線(江北JCT〜板橋JCT)が5年前に開通して以来、慢性的な渋滞箇所となってしまった。双方から都心環状線に向かう交通が集中したためで、新宿線の開通で交通が分散し、渋滞が緩和されると予想される。

ただ、板橋JCT〜熊野町JCTという短い区間ではあるが、中央環状線と5号線の重複区間があり、ここが4車線ではなく3車線なのと、王子→新宿という交通流と高島平→都心方面という交通流がこの短い区間でX字状に交差することから、ピーク時に混雑が残る懸念もある。できれば箱崎JCTのような拡幅と立体交差化が望まれると開通前から言っておこう。

そして抜本的には外環の大泉〜東名の区間が開通することが必要であるが、計画地沿線では反対が根強い。環境悪化を懸念する気持ちはわからないではないが、地域エゴという側面は否定できないだろう。美濃部の亡霊が未だに祟っている。

|

« 対照的な名前(姓)が「オ」で始まる2人の監督 | トップページ | このそっくりは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/17423062

この記事へのトラックバック一覧です: 環状線、感情線それとも勘定線?:

« 対照的な名前(姓)が「オ」で始まる2人の監督 | トップページ | このそっくりは »