« 爺さん正気か? | トップページ | 明日のなさそうな新聞社 »

2007年10月 3日 (水曜日)

1970.1.1 9:00AM

夏頃に一時的にスパムメールが少なくなったが、最近また鬼のように届く。ほとんどが英文なのは相変わらずだ。調べてみればわかることだが(専門外なのでそんな時間は私にはないが)恐らくどこかの国ないし州あたりで発信規制が強くなって、発信場所(国)を移動した、といったところだろう。

そのなかのかなりの部分がタイトルに示したように「1970.1.1 9:00AM」とタイムスタンプを偽装している。着信メール時間順に並べると1番端に来るように仕掛けられている訳だ。フィルターにもひっかかりやすい弱点がわるが、何故かこの手法はスパマーに好まれているようだ。莫迦ぢゃないのかな。

プロバイダーは、このタイムスタンプ持ったメールは機械的に削除するようにしたらいいのではないかと思うのだが、何か法令に引っかかるのか?

ところで最近来るようになった日本のスパムメールで、「噂の生活情報マガジン」という陳腐な名前のものがある。こいつも日付は「1970.1.1 9:00AM」である。そして送信者はnikkei.co.jpとなっていて日経新聞を偽装している。いやあ、権威に寄りすがろうというせこい根性が気に入った、基い、気に入らないな。かなり根性のひん曲がった奴がやっていると思われる。実態は広告メールなのだが、どうも汚い金の臭いがする。

日経新聞が気がついているかどうか知らないが(誰か通報しているだろうから気がついてないとしたら相当間抜けである)、さっさと訴えたらいいのに。

ちなみにこのメール、送信者のアドレスのドメインはnetnjoy.comである。韓国のサーバ会社を使っているようである。

|

« 爺さん正気か? | トップページ | 明日のなさそうな新聞社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/16647026

この記事へのトラックバック一覧です: 1970.1.1 9:00AM:

« 爺さん正気か? | トップページ | 明日のなさそうな新聞社 »