« 日にちの語呂合わせ | トップページ | 毎日新聞の小田実賛美は異常だ »

2007年8月 5日 (日曜日)

タクシーってのは個室だったのか

東京の法人タクシーが来年から全面禁煙になるらしい。
また、毎日新聞の莫迦記者が突撃取材するのかな(笑)。吸ってもいいですか、どうしてもだめですかって、さ。

それはともかく、このニュースを伝えた毎日の記事によると、タクシー会社側は「タクシーは個室に近い」という認識を持っているようだ。「近い」という限り間違いではないだろう。

だが、テレビのニュース番組のインタビューに答えていた莫迦の一人は、「タクシーは個室」と言い切って、禁煙に反対していた。おまいは何様なのかと。

そんなに個室で喫煙したいなら、自分の車で移動せよ。

タバコの苦手な人間と一緒に乗る場合でも、個室だから喫煙させろ、とおまいは主張できるのか。
タバコの臭いの嫌いな人間にとって、タクシーに乗った瞬間に染みついたタバコの臭いをかがされる苦痛がわからねえのかよ(ニコ中にはわからねえだろうな)。酔っぱらって車内にゲロ吐くのに近い行為だって認識しろよ。

いや、そこまで極論しなくても、タバコの苦手なタクシードライバーの健康問題、というのが、タクシー全面禁煙に踏み切る大きな根拠なのだ。言ってみれば、通常のオフィスを全面禁煙にするのと同じこと。タクシーの室内はドライバーにとっては職場である。

|

« 日にちの語呂合わせ | トップページ | 毎日新聞の小田実賛美は異常だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/16013250

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーってのは個室だったのか:

« 日にちの語呂合わせ | トップページ | 毎日新聞の小田実賛美は異常だ »