« やることが違っているだろう | トップページ | よくもまあこんな偏った記事を書けるものだ »

2007年8月25日 (土曜日)

おばさん、結婚してたっけ?

マダム・スシと呼んで、とお莫迦発言をした濃い化粧、もとい小池百合子大臣。
Madameってフランス語で既婚女性につく故障、もとい呼称だが、スシおばさん独身ぢゃなかったっけ?
まあ、あれでMademoiselleと言われても気色悪いだけだが。

まあせいぜいフランス語圏にでも行って、Je suis "Madame Souci"とでも言ってろや(笑)。

|

« やることが違っているだろう | トップページ | よくもまあこんな偏った記事を書けるものだ »

コメント

思わず、大笑い!!私の申し上げたい事、全て表現されていて、胸が空く思いです。
全く持って小池百合子は何も政治理念等ありません。小泉に乞われての出馬。それにしてもここまで性悪女だったとは! 日本も地に落ちた!と世界中から笑い者! 媚を売り、擦り寄り自分の権力を如何に手に入れようか、どの様に権力を使おうか?だけに集中している女。こんな女に血税を使われている事事態、腸が煮えくり返る。  僅か二ヶ月余りの防衛相の椅子は、かなりご執心だったが、
ちょっと、わが身に「重い」と感ずるや、途端に、さようなら!バイバイとね。
身勝手・我儘・いい加減な女ですと自ら、公表した大馬鹿女です。  一日も早い衆院選を!!!

投稿: 正直者 | 2007年8月25日 (土曜日) 22時15分

>>正直者さん

守屋次官に反抗されてぶち切れたのでしょうね。
その前から壊れていたと思いますが(笑)。

人事がすんなりいったら、きっと居座ったことでしょう。
そういう意味では、一般論として(官僚の政治家への抵抗は)あまりいいことではないけれど、今回の守屋氏は権力欲剥き出しの本質をあぶり出したことで結果オーライということでしょう。

投稿: フロレスタン | 2007年8月25日 (土曜日) 23時06分

ところで、妾に付く胡椒、基、呼称って何でしたっけ?
小池百合子って誰かの愛人をやっていたような……。

投稿: 五月原清隆 | 2007年8月26日 (日曜日) 14時28分

>>五月原さん

妾につく呼称は知りませんねえ(^_^;)。
政界渡り鳥と呼ばれているようですが、男も渡っているのでしょうかねえ(笑)。

投稿: フロレスタン | 2007年8月26日 (日曜日) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/16236372

この記事へのトラックバック一覧です: おばさん、結婚してたっけ?:

« やることが違っているだろう | トップページ | よくもまあこんな偏った記事を書けるものだ »