« NHK GJ ! | トップページ | 糞ガキの実名と面相晒せや »

2007年8月31日 (金曜日)

おまいも馬にでも乗ってどこかに行ってしまえ

松波健四郎が文部科学副大臣になったというのもびっくりというかお笑いというか(^_^;)、でもその是非は「水掛け論」になるから深入りしない。深入りするならコーヒーだよね、って何の話しをしているのか(笑)。

こいつが、さすがにもとレスラーらしく「同業」の朝青龍を擁護する発言をして、しかも早速「立場」を利用して管轄下にある財団法人相撲協会を批判したという。いやはや。

曰く「遊牧騎馬民族の精神を理解しない、相撲協会やファンに国技を語る資格はない」のだそうだ。
遊牧騎馬民族ってのは学術的に不正確な用語だと思うが(遊牧民はいるけどね)、それも(専門外なので)さておき、どうして日本の国技に身を投ずるのに、しかも日本の高校で教育受けた奴が、日本の精神や文化を理解しようとしないで我流を押し通すのを認める必要があるというのかね。

今回の朝青龍問題を外交問題にしないため、というもっともらしい理由もついているが、そんなことになったら単純にモンゴル政府が悪いんだよ。大統領が朝青龍とお友達らしいけど、だからどうした。

|

« NHK GJ ! | トップページ | 糞ガキの実名と面相晒せや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/16291808

この記事へのトラックバック一覧です: おまいも馬にでも乗ってどこかに行ってしまえ:

« NHK GJ ! | トップページ | 糞ガキの実名と面相晒せや »