« 「ミートホープ」肉にタバコでも混入したか | トップページ | どういう人物が働くのだろうか »

2007年6月28日 (木曜日)

力士は不審な死でも原因を循環器系の疾患にできちゃうんだよな

引退した栃東は脳梗塞だった。力士の体型や生活習慣から、循環器系の疾患に罹りやすい上、早死にも多い。
引退後30代で脳梗塞患った元横綱大鵬や20代で現役のまま死亡した横綱玉の海。あるいは異能力士の栃赤城なども廃業後早死にしている。

だからという訳ではないだろうが、心不全で若死にしても世間は不思議に思わないだろう。

そこに今回の17歳力士の不審な死である。

読売の報道はこうである。
序ノ口力士がけいこ中に倒れ急死…時津風部屋

これだけだと「そうか」と納得してしまうのだが、時事通信の報道ではこうなっている。
急死力士の遺族、解剖の結果に納得=大相撲

不自然だ。この記事では「愛知県警の捜査」というのが目に入る。遺族が「病死で納得」したなら、「警察の捜査に任せる」などということがあるのか。殺人の疑いもある、ということだろう。実際、毎日の報道では、この力士はやめたいといって一度実家に帰っているという。その後のこの死亡報道だ。相撲部屋の体質を考えれば、兄弟子連中が「稽古をつけている」時に暴走して死なせてしまった、という可能性が十分に考えられる。

読売新聞は、読売新聞グループ本社社長の内山斉氏が横綱審議委員である。そういう関係から、相撲協会に不利になる情報を意図的に隠している可能性もあるだろう。

長年指摘されている八百長疑惑にも、隠蔽体質の相撲協会である。
今回の件について、警察の捜査だけでなく、監督官庁である文部科学省による査察が必要ではないのかな。

(追記)
続報はこれである。
<力士急死>死因は「多発外傷によるショック」 全身にあざ

時津風親方の「申し訳ない。病院では死因は急性心不全と言われた。なぜ、急性心不全になったのか、何が悪かったのか原因は分からない。けいこがきつすぎるとは思わないし、何か疾患があったとも思えない」という言葉が白々しい。部屋持ち親方としての管理能力が欠落しているのかもしれない。

|

« 「ミートホープ」肉にタバコでも混入したか | トップページ | どういう人物が働くのだろうか »

コメント

> 管理人様

やっぱり、ご指摘のように上手くマスコミを取り込んで、隠蔽体質が成立しているんでしょうね。亡くなられた方には、心から哀悼の意を表したいと思います。

投稿: tenjin95 | 2007年6月29日 (金曜日) 07時51分

>>tenjin95さん

土俵に女性を上げない、というような伝統であれば、それなりに宗教上の理由などあるわけですから、守ってもらっていっこうにかまわない(というより、こんなところで男女平等を持ち出す大阪府知事他、莫迦女の言うことを聞く必要はないと思います)ですが、「無理偏にげんこつと書いて兄弟子」なんてのは即刻やめるべきですね。

投稿: フロレスタン | 2007年6月29日 (金曜日) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/15585599

この記事へのトラックバック一覧です: 力士は不審な死でも原因を循環器系の疾患にできちゃうんだよな:

» 17歳力士急死 耳裂き根性焼き…遺体の惨状【画像】 [17歳力士急死 耳裂き根性焼き…遺体の惨状【画像】]
大相撲名古屋場所を迎える愛知県犬山市で、時津風部屋の序ノ口力士、時太山こと斉藤俊(たかし)さん(17)がけいこ中に急死した。新潟市内の実家に戻った遺体は、家族も正視できないほどひどい状態だったという。激しい稽古で鍛え上げるのが角界の常識とはいえ、根性焼きの跡も。何度も部屋からの“脱走”を図った斉藤さんに何が起きたのか。愛知県警では事件と事故の両面から慎重に捜査を進めている。時津風部屋で心不全で亡くなった力士は実はこれが2人目。【画像】「顔面は赤く腫れ、身体中にはアザとすり傷。耳は裂けていた...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 11時34分

« 「ミートホープ」肉にタバコでも混入したか | トップページ | どういう人物が働くのだろうか »