« ニュース原稿の「失言」 | トップページ | やはり同業者に甘い? »

2007年2月 9日 (金曜日)

さすが「ワンルームたこ部屋」会社

社員旅行「社長と同部屋の人優先」セクハラ指摘で撤回

だってさ(笑)。

今時、社員旅行でもないだろうに。

だいたいこの社長、たかが旅行に行くのに、本当に行きたい人だの、気持ちが強い人がいいだの、おかしくねえか。

企画したグループ会社の社員 → 案内文には、〈1〉社長と2人でも喜んで行き、同じ部屋でも心からお世話したい人〈2〉2人でなく団体で、部屋は別で――という二つの選択肢から選ばせる内容。〈1〉を希望した者が優先的に参加できると明記していた。女性は社長の携帯電話にメールで回答、男性は人事担当者に文書で提出するよう指示していた。 

対象にはグループ会社の社員、アルバイト、派遣従業員の女性らも含まれていた。同社は「不適切な表現だった」として条件を撤回し、「セクハラ行為と誤解されても仕方がない」としている。

この企画したグループ会社の社員ってのは何者?社長の甥っこなんて属性じゃないかなあ。さもなきゃ、とんでもないゴマすりか腰巾着。

最近はセクハラという言葉が拡大解釈されて一人歩きする傾向があるが、この文書は「セクハラ行為と誤解」じゃなくて、セクハラ行為そのものだよ。

この会社の社員旅行は、女性社員が社長の世話をするためのものなのかな(笑)。どこを世話して欲しいんだろうね。しかも、もしも1人だけ、世話してもいいという女性が現れたとして、それが社長の好みのタイプと正反対だったらどうするつもりだったのかね(爆笑)。

この会社の経営する物件も、もしかしたら社長と2人で住んで世話をしてもいい、という強い気持ちの女性がいたら、優先的に入居させるつもりなのだろう。

|

« ニュース原稿の「失言」 | トップページ | やはり同業者に甘い? »

コメント

これも今時すごいね。

不適切つながりで。
クリントンのあの件以来、『不適切な関係』というと○○○(自主規制)なことを想像します。
だから、先日東京三菱UFJと飛鳥会の事件で、頭取の「不適切な関係だった」とのコメントをカーラジオで聞いたときには思わず、「あぁ、理事長、そ、そんな・・・・・」という場面をすぐに想像した。我ながら情けない。

投稿: Joe | 2007年2月 9日 (金曜日) 18時30分

>>Joeさん

建設とか不動産関係で木村ってのはヤバイかもしれません(笑)。

ところで、もしもヒラリーおばさんがホワイトハウス入りしたら、若い男と不適切な関係でも構築するのでしょうかね(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2007年2月 9日 (金曜日) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/13845054

この記事へのトラックバック一覧です: さすが「ワンルームたこ部屋」会社:

« ニュース原稿の「失言」 | トップページ | やはり同業者に甘い? »