« 野党はもう少しお利口な批判ができないのかな | トップページ | 盗人に追い銭みたいなものではないか »

2007年1月28日 (日曜日)

不用意な書き方の記事

大腸菌検出の製品を出荷…不二家・泉佐野工場

ネット上には、食品関係者のブログやメルマガなど情報が当然あって、その中にはどうして「不二家ばかり叩かれる」という論調のものもあることを改めて記しておく。今朝配信された渡辺宏さんのメルマガ「安心!?食べ物情報」の内容の一部を紹介しつつ、上記の記事を巡って問題点を指摘する。

レトリックというのは恐ろしいものである。
見出しはともかく記事本文中には「食中毒の原因になる大腸菌群を検出したシュークリームなどを出荷」とあるのだが、泉佐野保健所の見解は「大腸菌群が検出されれば食中毒の原因となる菌が含まれている危険性がある。検出数が問題なのではない」ということだ。

病原性大腸菌食中毒には5種類あるという。そういうことも十把一絡げにして、中抜きのような文章を書いた上記の記事には大いに問題がある。

それから細菌検査については、上記のメルマガの内容の一部をそのまま引用しておく。

これを読めば、いかに今の騒ぎがばかげているのか、ということとメディアの情報の伝え方に印象操作のようなものがあるのか、ということがわかる。新聞に「あるある大事典」を批判する資格などないのである。いささか乱暴に言えば、BSE対策の牛の全頭検査と同じように食品全ての大腸菌検査でもすれば、こういう記事を書くメディアは納得するか、そしてその結果多くの食品から大量の大腸菌が検出されたら出荷停止せよと主張するのだろうか、ということである。

 昔、パック肉の細菌検査をしようと思って、大腸菌群の検査も依頼したことがあります。そのとき言われたのですが、生肉からは見つかって当然なので、検査しても仕方ないよ、というのです。大腸菌群が検出されてはいけないというのは加工食品の話で、生鮮食品は必ずしもその限りではないのです。

 生菓子の世界も、そういう意味では微妙なところがあります。工場での生産ということからすると、当然大腸菌群が検出されてはいけませんが、いわゆる手作りでやっている店だと、細菌検査そのものがされていないのも事実でしょう。

 レストランで提供される食品が、別に細菌検査を受けるわけではありません。同様に手作りで製造販売している食品も細菌検査を受けません。工場で生産されるものだけがそういう規制を受けるべき
だというのは合理的な判断だと思いますが、洋菓子の世界では手作りのものとの境界線が微妙で、変な影響があったのではないかな、と感じました。

 洋菓子に生の果実などが使われることはごく一般的ですが、そのあたりにも微妙な問題があるようです。

中略
 洋生菓子の衛生規範に示されている製品の規格には、“大腸菌群
が陰性であること(生鮮果実部を除く)”と書かれています。

 さらに洋生菓子の衛生規範には、「原材料の購入にあたっては、その生産・流通過程等を十分配慮して、納入業者において衛生管理が適切に行われているものを選ぶこと」および「果実、豆類等は精選及び洗浄を十分に行い、必要に応じて殺菌すること」と書かれています。

 質問者の会社では、原材料の品質管理をどのように行われているかわかりませんが、「フルーツから時々大腸菌群が検出されることがある」ということから大腸菌群が検出されないフルーツの方が多いと推測します。このことから, 原材料を製品に使用する前には、原材料の微生物検査結果を確認した上で各原材料を使用することを勧めます。「フルーツや野菜では大腸菌群の検出が認められている」のは、常在菌として考えられ、経験的に危害が少ないと考えられているためだと思います。八百屋さんで売られている野菜や果物が、大腸菌群「陽性」だからといって, 販売停止になったことは聞いたことがありません。「大腸菌群はフルーツ由来」と考えてもよいのかという質問に関しては、前述と重複しますが、野菜やフルーツに存在する大腸菌群は多くの場合常在菌と考えられることから、大腸菌群はフルーツ由来と考えてもよいと思います。

|

« 野党はもう少しお利口な批判ができないのかな | トップページ | 盗人に追い銭みたいなものではないか »

コメント

「第三者の目」の大切さ、について。


「不二家」の不祥事が次から次に出て来ていますが、
新しいシステムを活用して「食の安全」に取り組み始めている会社も、
一部には、ある様です。
こちらを・・・。
↓↓↓↓
http://fsr.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_b19c.html

「日本の食品業界で初の試み」との事ですので、
一度、ご覧になられれば・・・・?

内容の説明の為の「動画」は、こちらです。
↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=fa9BwUFMOXo

投稿: skywork | 2007年1月28日 (日曜日) 17時24分

斜に構えたコメントですが、製造側のプロ意識の低下、それに不安をネタに儲ける人の商売上手に感心します、といったところでしょうか。

ここまで「完璧」にすれば、さぞかし日本人の(生理的な)免疫力の低下が、社会的な免疫力の低下とともに進行することでしょう。

投稿: フロレスタン | 2007年1月28日 (日曜日) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/13691085

この記事へのトラックバック一覧です: 不用意な書き方の記事:

« 野党はもう少しお利口な批判ができないのかな | トップページ | 盗人に追い銭みたいなものではないか »