« こんな糞ガキ紹介してどうする | トップページ | アホクサ、あっ、これも「差別語」かなw »

2007年1月 6日 (土曜日)

3分で食べられる食品を開発した人の長寿

即席ラーメンの父・安藤百福さん死去、96歳

チキンラーメンの開発者である。小生、大好物だが、そういう人も多いと思う。仲間由紀恵ちゃんがCMやる前から、ずっと前からチキンラーメンは好物だ。

安藤さんがいなければ、チキンラーメンは食べられなかった。そういう意味で、私の人生に楽しみを1つ与えてくれた人であるといえる。当然面識などないわけだが(^_^;)。そして即席ラーメンは世界中に普及し、なければ失われていたかもしれない命をたくさん救っている。

高齢なので天寿を全うした、というところだろう。謹んでご冥福をお祈りする。あの世でも何か美味いもの開発して、待っていて下さいな。6日の土曜日はチキンラーメン食べることにしよう。

|

« こんな糞ガキ紹介してどうする | トップページ | アホクサ、あっ、これも「差別語」かなw »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/13350473

この記事へのトラックバック一覧です: 3分で食べられる食品を開発した人の長寿:

» 安藤百福氏 96歳 大往生 [王様の耳はロバの耳]
死去前日、社員とチキンラーメン…執念で生んだ世界食(読売新聞) - goo ニュース 今朝の報道をみると「日清食品の会長にして創業者」の安藤百福氏が5日午後満96歳で急逝された事を伝えている 安藤氏は前日仕事始めに年頭の訓示をし食堂で社員と歓談したとか 翌5日体調を崩され午後救急車で病院へ搬送されたが「急性心筋梗塞」で逝去された ご親族の悲しみは深いと思うが「功なり人生も心臓が駄目になり享年97歳大往生」とうらやましく思えるほどの�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土曜日) 10時11分

» 訃報:インスタントラーメンの父 安藤百福さん 合掌 [Here There and Everywhere]
「食足世平(しょくそくせへい)」。  世界中で年間857億食が消費される即席めんを創造した安藤百福(ももふく)さんは、自身が作ったこの四字熟語を好んだ。直訳すれば、「食が足りて初めて世の中は泰平になる」だが、安... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土曜日) 14時08分

» インスタント・ラーメンの父逝く [ひとりの独り言]
インスタント・ラーメンの父。日清食品の創業者で元社長の安藤百福氏(日本即席食品工業協会会長)が5日午後6時40分、急性心筋梗塞で死去した。96歳だった。 安藤氏は4日午前の仕事始めであいさつした後、高熱を出し自宅で静養。5日午後、救急車で大阪府池田市内の病院に運ばれたが、すでに心肺停止状態だったという。 1948年、日清食品の前身となる中交総社を設立し、社長に就任。58年に自宅の実験施設�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土曜日) 18時17分

» [安藤百福]世界のカップヌードル開発者の死 [BBRの雑記帳]
既に方々で報じられていますので、ちょっと英文記事から。 Inventor of instant noodles dies at 96(AP) (記事引用:日本語は拙訳意訳) Momofuku Ando, the Japanese inventor of instant noodles ― a dish that has sustained American college studen...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土曜日) 23時35分

» カップヌードルの父、死去 [冒険少年にゅーす予備校 ]
日清食品創業者の安藤百福氏が死去 「即席めん」生みの親 即席めん(インスタントラーメン)の生みの親として知られ、日清食品創業者会長の安藤百福(あんどう・ももふく)氏が5日、急性心筋梗塞(こうそく)のため大阪府池田市の病院で死去した。96歳。通夜・告別式は近親者のみで営む予定。社葬の日程は未定。喪主は妻、仁子(まさこ)さん。  戦前、故郷の台湾から大阪に出て繊維問屋を営んだが、敗戦で無一文に。戦後の闇市で屋台に群がる人々を見て食品事業を志し、昭和33年、世界初の即席めん「チキンラーメン」を世に送り出し... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日曜日) 09時44分

» 安藤百福さん [いいかげん社長の日記]
5日、96歳で急性心筋梗塞でお亡くなりになりました。 「チキンラーメン」や「カップヌードル」の生みの親。 日清食品の創業者です。 その人生も、なかなか波乱に富んだ人生だったようです。 台湾生まれの日本人でしたが、台湾の国籍を取得、その後日本で事業を行い、... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月曜日) 07時07分

« こんな糞ガキ紹介してどうする | トップページ | アホクサ、あっ、これも「差別語」かなw »