« ネット検索による情報の精度に関連して | トップページ | ポコポコにされて社長がペコペコ »

2007年1月13日 (土曜日)

2ch.netの「ドメイン差押え」

この問題に関連して、Yahoo!にこんなサイトへのリンクがあった。
壇弁護士の事務室 ドメインの差押え

こんな記述がしてある。

…そもそも、2chドメインの登録者はひろゆき氏ではない。第三者名義の財産に対する執行というのはとても難しい。できたらビックリである。(中略)この場合、登録の書き換えはどうやってやるのだろう?
ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)に対して、裁判所が決定を送るのであろうか?
それとも.netドメイン管理機関のVeriSign社か2ch.netのレジストラのTucows社に送るのだろうか?
いずれも応じるとは思えないのであるが…。
外国法人に対する執行手続きをするには、それなりの国家間の協定が必要なので、条約でも無い限り難しいような気がする。…
私は法律の専門家ではないので、法律論では対抗できないが、この記述はちょいと違うのではないかと思う。長くなるが考察してみる。

まず、2ch.netのドメイン登録についてである。これは公開情報である

Registrant:
Monsters Inc
#602, 5-12-5
Shinjyuku
Shinjyuku-ku
Tokyo, TK 160-0022
JP

Domain name: 2CH.NET

Administrative Contact:
Nishimura, Hiroyuki info@pan.to
#602, 5-12-5
Shinjyuku
Shinjyuku-ku
Tokyo, TK 160-0022
JP
020-4622-8073 Fax: 020-4622-8073

Technical Contact:
Watkins, Jim dns@nttsupport.com
9629 Evergreen Way suite 202C
Everett, WA 98204
US
425-353-7103 Fax: 425-353-5962

Registration Service Provider:
N.T.Technology inc., dns@nttsupport.com
1-425-259-3201
http://www.maido3.com/
This company may be contacted for domain login/passwords,
DNS/Nameserver changes, and general domain support questions.

Registrar of Record: TUCOWS, INC.
Record last updated on 11-Oct-2006.
Record expires on 22-Jul-2007.
Record created on 22-Jul-1999.

Domain servers in listed order:
NS2.MAIDO3.COM 206.223.147.254
NS1.MAIDO3.COM 206.223.148.254

この新宿5丁目の住所はひろゆき本人の居住場所であり(そのことは検索すると多くの情報が一致するので信じていいだろう)、 Mosters inc.という会社はここに(多分登記上の本店を置く)法人であると考えられる。そしてAdministrative Contactがひろゆきになっていることから、2ch.netはひろゆきの財産ではない、とする壇弁護士の記述は間違っているということになるだろう。西村博之という自然人の財産でないにしても、そのひろゆきが形式上あるいは事実上管理する、つまり代表である法人の財産であるとすれば、「第三者名義」にはあたらないと考えるのが自然である。


次に ICANNに関する記述の不正確さである。ドメインや IPアドレスというインターネット上のリソースは確かにICANNが管理・調整するものであるが、実際の割り当ては地域ごとの組織が分担している。アジア太平洋地域であれば APNICという組織があり、その下に国別の管理組織がある。日本では JPNICである。

国別ドメインで .jpであればAPNICの管理下にあり、実際の管理業務はAPNICに参加している国内組織の JPNICが担当していた(現在は .jpの登録管理は日本レジストリサービスという会社が実施)。

.netは国別ドメインではなく、gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)と呼ばれるものだが、これはVeriSignという会社が管理していた(らしい)。らしい、と()書きしたのは 2005年段階で ICANNともめていて、その後どうやら独占ではなくなったようである(^_^;)。

それはともかく、 VeriSignが直接 2ch.netの登録をするとは限らない。もちろん Networksolutionsという会社が登録業務をしているので、同社のサービスを利用すればVeriSignが登録している、ということになるのだが、上記の Whoisの登録情報を見ると、そうではない。TUCOWS, INC.という会社が 2ch.netというドメインの管理をしている会社と言うことになるようだ。

しかし、実際にDNS(ドメインネームサーバ)を管理している、つまり2ch.netというドメインとその固有の IPアドレスを対応させるサーバを管理しているのは、N.T.Technology inc.というアメリカ・ワシントン州のエバーグリーンにある会社である。 M$の本社に近いな(^_^;)。

つまり日本の裁判所(東京地裁?)は、N.T.Technology inc.に対して、 2ch.netは日本の国内法により、西村博之(ないし Monsters. Inc.)から差し押さえたので、つまり 2ch.netのAdministrative Contactがひろゆきでなくなったので、現在の DNSの設定を無効にするよう要請することになるだろう。それを実行するのに国際協定やら条約が必要か、ということは私の専門外であるからわからない。しかし、いくら何でも日本の裁判所もそこまで無知、莫迦ではないだろうから、然るべき手続きを踏むことになるのだろう。

ドメインが財産かどうか、という議論も法律論での解釈は理論的にはできないが、少なくとも 2ch.netというドメインを所有・運用することによって、ひろゆきないし彼の会社が収入を得ているとすれば、動産としての扱いはできるだろう。差し押さえってのはとにかく直接間接に金になる財産を対象するのだから。

(追記)2007.1.15 0:01a.m.
ところで、2ch.netに対応しているIPアドレスも差押えないと、閉鎖にはならないんだが、そのことに触れている既存メディアはあるのかな?

|

« ネット検索による情報の精度に関連して | トップページ | ポコポコにされて社長がペコペコ »

コメント

>それを実行するのに国際協定やら条約が必要か、ということは私の専門外であるからわからない。

今回の場合、ワシントン州のような(法的な取り扱いという意味で)まともな地域が相手なので、日本の国内法規上可能であれば、それを「基本的には」援用してもらう事が出来ます。

「基本的には」と書いたのは、ドメインというのを表現の一手段と解釈すると、「表現の自由」に関する判例がどういう位置付けで効いて来るかが関連するからです。

投稿: JosephYoiko | 2007年1月14日 (日曜日) 21時04分

>>Yoikoさん

なるほどね。やはりそういう落としどころですか。

してみると、今後イラクドメインとかシリアドメインとかアフガニスタンドメインとかトルクメニスタンドメインとか、そういうのが(笑)人気を呼ぶかも知れませんねえ、と冗談めかして言って見る(^_^;)。

件の壇弁護士は、ろくに調べもしないで弁護士だと言うことだけで好きなことを言っているようですが、既にその意見の影響からか、ドメインの差し押さえは困難だ、という見方がネット上で一人歩き始めているようです。

投稿: フロレスタン | 2007年1月14日 (日曜日) 23時30分

そういうことになりますね(^^;。

イスラム圏は、エロの規制が厳しいのと、ムスリムに対する冒涜に関する処罰が最上位にあるので、広く汎用向けの巨大掲示板商売として動くのは難しいのですが、硬派な内容で日本語限定サイトをやるのは可能かと思います。

反米サイトなどは割と作りやすい(^^;。

投稿: JosephYoiko | 2007年1月15日 (月曜日) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/13462804

この記事へのトラックバック一覧です: 2ch.netの「ドメイン差押え」:

» 「2ch.net」ドメイン差し押さえ? [つらつら日暮らし]
あの、「2ちゃんねる」管理人の西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることに因み、ドメインまで差し押さえ対象になる可能性があるとのことでございます。 [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土曜日) 08時08分

« ネット検索による情報の精度に関連して | トップページ | ポコポコにされて社長がペコペコ »