« ホンの軽い突っ込みですがw | トップページ | こういう日もあるのね »

2006年12月20日 (水曜日)

さすってえなあ

読んだらなんか脳が傷ついてヒリヒリするような気がするw。

発信箱:カシミヤと砂漠=元村有希子

またもや突っ込みどころ満載なのだが、面倒くさいので、今日は読者の方々に、どこが私の突っ込みどころかコメントいただくことにしました。嗚呼、怠慢モード(爆)。

ちなみに記事中に出てくる武内教授は、私が30代の頃、ご近所でもあり、日本都市計画学会の仕事でお世話になった先生である。その部分は突っ込みどころではありません(^_^;)。

|

« ホンの軽い突っ込みですがw | トップページ | こういう日もあるのね »

コメント

毎度のことながら、突っ込む箇所多すぎですが(^^;。

まず、中国の場合は「砂漠化」じゃなく、「沙漠化」と書くのが普通ですね。

次に、日本の一部の環境屋さんの拡大解釈はよく知りませんが(^^;、サスティナビリティに『「環境は大切だが我慢は嫌だよ」という虫のいい響き』等は無いですね。わざわざ使い慣れない外来語使わないで、「高循環&持続性担保」と言えばいいのに。

あとは、最後の一文が意味不明です(^^;。

投稿: JosephYoiko | 2006年12月21日 (木曜日) 23時34分

>>Yoikoさん

代筆させてしまいましたねえ(^_^;)。
Sustainabilityと最後の一文は全くご指摘のとおりです。

環境は大切だが我慢は嫌だ、はSustainabilityなんかぢゃありませんね。環境を保全しつつ経済成長を達成する、ということですから、環境原理主義者からすると虫がいいのかもしれないけれど、毎日新聞科学環境部としては、そういうのを「イノベーション」で達成するよう世の中に働きかけるべきでしょう。トンデモ科学に引っかかっているようでは無理かも知れないが(^_^;)。

最後の一文は、まるで総合学習で環境教育受けた小学生の感想文レベル。そもそも安い価格のカシミアセーターって本物なのか、って疑わないのだろうか、という突っ込みもありかなと(笑)。

砂漠と沙漠の違いは、案外意識してない人が多いのではないでしょうか。それと、いきなり鮪が出てきたのにも笑いましたねえ。

投稿: フロレスタン | 2006年12月22日 (金曜日) 00時35分

いいんじゃないですか。「水伝」と同じく、科学に基づくものではなくて、ポエムだと思えば( ̄▽ ̄;)
私ももうつっこむのは面倒くさいです(^^;)。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1164814574

投稿: アマサイ | 2006年12月22日 (金曜日) 14時49分

突っ込むのがめんどくさい皆さんはおりこうさんです。読むのもめんどくさい人がここに一名。まあ、わたしひとりが読まずとも困るまいがね。

投稿: 圭 | 2006年12月23日 (土曜日) 04時01分

>>アマサイさん、圭さん

私も面倒臭くなってます。
たまたま、この記事はお花畑満開だな、と思ったのでエントリーに留めましたが、日常スルーしている彼女の文章は数知れず(^_^;)。

ただ、変に影響力を持ってしまっているので、無視する訳にはいかないんですよねえ。

投稿: フロレスタン | 2006年12月23日 (土曜日) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/13141403

この記事へのトラックバック一覧です: さすってえなあ:

« ホンの軽い突っ込みですがw | トップページ | こういう日もあるのね »