« やはりゴロツキ国家だな | トップページ | ふたたびETCの「欠陥」について »

2006年9月17日 (日曜日)

まさか同級生じゃないだろうな

酒気帯び運転:富岡高教諭が飲酒事故 県警取り調べ、県教委処分へ /群馬

実名が出ていないので何とも言えないが、年齢と場所を考えると高校の同級生の可能性があるんだよなあ、これ。

例の福岡の莫迦の事故があった後も、公務員の飲酒運転が後を絶たない訳だが、どういう了見なのだろうかね。もちろん、以前から同じくらいの飲酒運転件数はあって、今は新聞が記事にするから目立つのだろうが、それにしても「自分だけは事故は起こさない」という根拠のない経験的自身に裏打ちされているのだろう(笑)。おまけに自治労の場合「優秀な弁護士さん」が免職になると、処分は行き過ぎって味方してくれるからなあ。

群馬県は自動車王国(数年前まで世帯当たり保有数が全国1位、最近でも富山に次いで2位のはず)、代行車王国だが、代行車に金が惜しいのかな。そうまでして外で飲みたい気持ちはよくわからん。公共交通がアテにならないのはわかるけどねえ、それは飲酒運転を正当化する理由にはならない。

こういうニュースも並んで掲載されているのだ、ハァ。
酒気帯び運転で萩市職員逮捕=コンビニ駐車場で当て逃げ−山口

ちなみに山口は安倍晋三の出身地、群馬はその「ヨイショ隊長」として最近名をはせている山本一太参議院議員の出身地であるぞ。

|

« やはりゴロツキ国家だな | トップページ | ふたたびETCの「欠陥」について »

コメント

こんばんは
困ったもんですね。
新聞によると懲戒免職になったようですが。

おっしゃる通り、群馬は自動車王国なんで、代行業者が数多くあります。
私も代行をよく使いますが、代行に頼まずに運転してしまう輩がいまだに多くいるんですね。

仕事関係で酒を飲む機会が多いので、本音を言えば、もう少し代行が使いやすくなってもらいたいもんです(以前より代行料金が上がりました)

投稿: うだじむ | 2006年9月17日 (日曜日) 22時40分

>>うだじむさん

懲戒免職ですか。当然でしょうね。ソースは上毛新聞でしょうか。

前橋の千代田町なんか、夜になると狭い路上に代行車がずらりと並んでますよねえ。

私は1回だけですが、同窓会かなんかだったか、電車で東京からでかけたのですが、高崎で飲んでいて、実家が同じ方向の友人が代行頼むので、途中まで乗せてもらったことがありました。だから料金は知らないんです(^_^;)。料金も含めて、利用者にも業者にもメリットのある使いやすいシステムが考えられるといいのでしょう。

投稿: フロレスタン | 2006年9月18日 (月曜日) 15時09分

はじめまして、私もこの間の飲酒運転の議論について自身のブログで思ったことを書いています。 http://blog.goo.ne.jp/hammer69_85/e/56956b2ff39fa90b4fde19e1451490d4 今行われている議論が、飲酒運転と酒気帯び運転を混同していること。本来は道交法を厳罰化すべきであろうということ・・の2点が気になっています。

>山口は安倍晋三の出身地、
>群馬はその「ヨイショ隊長」
>として最近名をはせている
>山本一太参議院議員の出身地
うーん、やはり陰謀?(っていくらなんでも偶然、事故が起こるわけないですわな)

投稿: hammer69_85 | 2006年9月19日 (火曜日) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/11932708

この記事へのトラックバック一覧です: まさか同級生じゃないだろうな:

« やはりゴロツキ国家だな | トップページ | ふたたびETCの「欠陥」について »