« ダメだろう、その言い方では | トップページ | 何考えてるんだ、民主党 »

2006年9月 1日 (金曜日)

岐阜県庁を解体せよ

岐阜県庁による裏金づくりは、平成5年からの12年で約17億円だそうな。

関係者は全員、詐欺や横領で逮捕せよ。でもって岐阜県庁は解体。その位しないとダメだろう、この国は。
てもってとりあえずは、旧美濃国は愛知県庁、飛騨国は富山県庁が管理する。様子見てそのまま固定するか、職員総入れ替えで岐阜県庁再生するかを判断する。

梶原前知事に対して、調査委員会は公職から退けと言っているらしいが、豚箱行きだろうが。

|

« ダメだろう、その言い方では | トップページ | 何考えてるんだ、民主党 »

コメント

平成5年からって絶対嘘やと思いますね。
むしろそれまでの期間のほうが、
裏金作りやすかったはずです。
最近までそんなことを普通にやってたこの人たち、
頭ん中どうなってんやろと思います。

でも、実際岐阜県庁に限らず、地方自治体は
大なり小なりこんなんやってた(過去形)と
思います。
実際私が仕事で行った九州のある市と、
中部の2都市はそんな感じの「接待」を、
してくれましたね。
もう10年以上昔の話ですが。

投稿: 蓮花 | 2006年9月 3日 (日曜日) 23時45分

>>蓮花さん

弁護士による調査委員会が調べたのが平成5年から、ということだと思います。ラジオのニュース解説みたいなのでは、それ以前から裏金作りはやっていた、ということも言ってました。

忘れやすい日本人はすでに話題にしなくなっていますが、裏金作りで以前「空出張」ってのが問題になったことがありましたよね。

飛行機で出張する訳ではなく、出張した振りをする「カラ出張」です。

投稿: フロレスタン | 2006年9月 4日 (月曜日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/11721201

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県庁を解体せよ:

« ダメだろう、その言い方では | トップページ | 何考えてるんだ、民主党 »