« まるでテロリストだな、三国屋建設 | トップページ | 外道ロシア »

2006年8月15日 (火曜日)

この社説はいくら何でもひどい

静寂を取り戻すために ナショナリズムを考える

アカピー、ちょうにちしんぶんと揶揄される朝日新聞の今日の社説。

 8月15日がこんなにかまびすしい日になったのは、いつからだろうか。
 あの戦争について考え、戦没者に思いをいたす。平和をかみしめ、二度と戦争を起こしてはならないと誓う。もともとは、そんな静かな日のはずだった。

21年前にあんたたちが騒ぎ始めたのではなかったのかな?

●参拝が火をつけた

いや、朝日が火をつけた、が正しい(笑)。

 戦争責任や靖国神社問題を論じる本が多数並ぶ。「中国人を黙らせる50の方法」「マンガ嫌韓流」といった刺激的な題の本も少なくない。「中国、韓国なにするものぞ」という空気が流れている。

その原因は奴らにある訳で。

 靖国参拝にしても、教科書問題にしても、それが根っこにあって中韓から批判を浴び、日本が反発し、双方が非難を増幅しあう連鎖に陥ってしまう。

教科書問題って、これも誤報だったのをメディア自身が訂正しなかったのが原因な訳で。

 東条英機元首相らA級戦犯について、首相は「戦争犯罪人である」と明言し、東京裁判を受諾したという政府の見解を変えるつもりもない。

これは首相の間違いだな。だからクソ朝日に「混乱したメッセージ」などと批判されてしまう。

 ここに見える首相の歴史認識は、中国や韓国が求めるものとほとんど食い違いはないと言っていいだろう。

ほれ、朝日の本音が顔出しているよ。日本の首相はシナや韓国の歴史認識に従えってね。冗談じゃねえ。最後の「●政治家の重い責任」ってところも、要するに同じことを言っているに過ぎない。

|

« まるでテロリストだな、三国屋建設 | トップページ | 外道ロシア »

コメント

そろそろ、故野村秋介さんを信奉する若者が突入するのをワクワクテカテカしながら待っている僕は悪い子でしょうか?(^^;

投稿: JosephYoiko | 2006年8月16日 (水曜日) 00時26分

>>Yoikoさん

殺人働かないなら、それもありかもしれませぬな。

投稿: フロレスタン | 2006年8月16日 (水曜日) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/11452870

この記事へのトラックバック一覧です: この社説はいくら何でもひどい:

» 中韓の暴徒に告ぐ! [博士の独り言]
 中韓の暴徒に告ぐ。この地は日本である。他国の内祀に執拗に干渉する汝らの言動は、およそ先進国家としてあるべき行為ではない。まして、この地に乗り込み、日本国民が、汝らから恫喝、罵倒、誣告の侮蔑を受ける筋合いはない! [続きを読む]

受信: 2006年8月15日 (火曜日) 23時24分

» 小泉総理と一緒に靖国参拝をしてきた! [憂国、喝!]
正確には、小泉総理と同じ日、本日(終戦の日)、2006年8月15日に靖国参拝をして来ました。できれば小泉総理が参拝している時に、私も参拝をしたかったのですが、午前9時頃に、「小泉総理は参拝するだろう・・・」と思っていたので、まさか、それよりも早い午前7時....... [続きを読む]

受信: 2006年8月16日 (水曜日) 11時28分

» 靖国参拝 [閣下の憂鬱 ]
今朝、小泉首相が公約通りに靖国参拝されました。時間が無いのでとりあえず速報を。 小泉首相が靖国神社参拝 終戦記念日は初(産経新聞) ≪モーニング姿で一礼、私費で献花料3万円≫ 小泉純一郎首相は15日午前7時40分すぎ、東京・九段北の靖国神社を参拝した。 小泉..... [続きを読む]

受信: 2006年8月16日 (水曜日) 17時05分

« まるでテロリストだな、三国屋建設 | トップページ | 外道ロシア »