« 着工してしまったのにどうするつもり? | トップページ | この人達ときちんと連帯すべきなのでは »

2006年7月 5日 (水曜日)

いよいよ準決勝

まずは4時間後の独・伊戦。ドイツはアルゼンチン選手を殴ったフリンクス出場停止。イタリアはネスタが怪我で出場できない模様。W杯前のイタリアでの親善試合は4−1でイタリアが勝っているけれど、リッピ監督はドイツは全く別のチームになっている、と警戒。さてさて、どうなりますか。

現時点での小生の考えですが、フランスにも頑張って欲しいけれど、初優勝のシーンを見たいので、個人的には決勝戦は伊・葡の対戦で、葡の優勝を期待してます。

ホベルト・カルロスがブラジルの代表引退だそうで。あと、ジュニーニョ・ペルナンブカノも。ブラジル代表はだいぶ手厳しい出迎えを受けたようですね。どこかの国の代表も世代交代しないとダメだな。

|

« 着工してしまったのにどうするつもり? | トップページ | この人達ときちんと連帯すべきなのでは »

コメント

僕もポルトガルの優勝に期待しています

ゴールデンエイジと期待されていた世代で残っているのはフィーゴ(多分)だけですが、ユーロ2004で優勝を逃しているだけに何とかして優勝を勝ち取って欲しいものです。
 
フランスも、ジダンは今大会をもって引退と言っていますが、願わくばJリーグにでも来てくれませんかね~

ロベルト・カルロス、ジュニーニョ・ベルナンブカーノと引退を決める選手もいれば、カフーのようにまだまだ引退しないと宣言する選手もいるわけで
こうなったら五大会連続出場のような、とんでもない記録を出して欲しいです。


投稿: ガウショ | 2006年7月 5日 (水曜日) 00時52分

>>ガウショさん

5大会連続出場だけでなく、5大陸連続出場狙っているかもしれませんね(笑)。

94年 アメリカ
98年 フランス
02年 日韓
06年 ドイツ
10年 南アフリカ
14年 南米(予定)

ですから、オセアニア以外は全部OK。しかし2014年だとカフーは44歳だな(^_^;)。

ジダンのJリーグですか。選手としては無理かもしれませんが、監督ってのどうでしょうかねえ。彼はリーダーシップあるようですし、これまでJのクラブでフランス仕立てというのはありませんでしたよね。

投稿: フロレスタン | 2006年7月 5日 (水曜日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/10791544

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ準決勝:

« 着工してしまったのにどうするつもり? | トップページ | この人達ときちんと連帯すべきなのでは »