« だからどうしたというのだ! | トップページ | 公共交通で臭いの規制をしてくれ »

2006年7月26日 (水曜日)

不勉強なのか意図的に違えているのか

「A級戦犯分祀論」が賑やかなこと。
でも、何度も繰り返しになってしまうが、靖国神社や神社本庁が言っているように、分祀というのは神様を分けて祀ることではない。「靖国からA級戦犯を分祀」したら、(いわゆる)A級戦犯が祀られている神社が複数になるだけだ。

それがわかっているのか、知らんぷりをしているのか、多くのマスゴミや政治家は分けて祀るという誤った用法を使い続けている。A級戦犯なるものも、国内法では既に存在しない。少なくとも与党の政治家さん達よ、自分たちがもしも昭和16年の時点で責任ある立場に立っていたらどうしていたか、真剣に考えて琴があるのかな?今は日本国憲法があるから、こっちから戦争を仕掛けることはない。そういうありがたい状況にあんた達は守られている訳だよな。それで好き勝手なこと言って、先輩達の霊を貶めていていいのかな?

特にひどいのが、古賀誠と山崎拓だ。民主党では小沢一郎もひどい。あと加藤紘一とかその他雑魚みたいなのもガタガタ言っているな。

|

« だからどうしたというのだ! | トップページ | 公共交通で臭いの規制をしてくれ »

コメント

A級だろうとヒラの兵隊だろうと魂が靖国にまつってあるということは靖国神社以外は保障してないわけで、利害関係者の靖国の職員のいうことを信用する義理はない。
兵隊の中には靖国がどこにあるか知らないで死んだ人も多いわけで、靖国に祭られているとかどうかでこだわっている科学的社会主義の中国の気が知れません。同じことは日本人にもいえます。靖国神社の営業政策につきあうことは馬鹿らしいとなぜ言わないのだろうか?

投稿: アルカン虫 | 2006年8月 6日 (日曜日) 19時44分

↑ 「九段で会おう」という合い言葉の存在と、科学的社会主義ってのが日本共産党の造語という以外、コメントのしようがありませんねえ。

投稿: フロレスタン | 2006年8月 6日 (日曜日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/11109779

この記事へのトラックバック一覧です: 不勉強なのか意図的に違えているのか:

« だからどうしたというのだ! | トップページ | 公共交通で臭いの規制をしてくれ »