« 開き直りか人を莫迦にしているのか? | トップページ | 開幕戦は凡戦だね »

2006年6月 9日 (金曜日)

標的はいつもオヤジ、ですか

聞いてお父さん! 口臭に気をつけて 娘の一言で歯磨き熱心に

まあねえ。実際に口のくさいオヤジは少なくないだろう。実際近くに行くと、勘弁してくれよ、ってのいるからね。おいらも気をつけなくちゃね(笑)。

娘の方は、周囲の言動や煽りのマスゴミの影響を受けやすい年頃だ。自分の父親がダサイのはやはりいやだろう。我が家もこの記事にあったアンケートの父親と娘の年齢層に該当する(笑)。娘から言われたら、気にするだろうけど、言われなくても気にはしているぞ。

こういう時、日本ではいつも「オヤジ」が標的にされるんだよな。歯磨きもそうだけど、煙草なんかも問題だろ。女でも臭いのはいくらでもいる。電車なんかでおばさんの隣に座るとたまらないこともあるし、若いので煙草の臭いも混じって異様な口臭の女もいる。

自覚しているからこそ、「口撃」されるとオヤジ世代は、萎縮してしまう。
ライオンが売上を伸ばすためにこんなアンケートをしているのは明らかだ。それはそれで悪いことではないが、あちこちで叩かれてストレスのたまっているオヤジをこれ以上虐めないで欲しいね。

ひそかにライオン製品の不使用・不買でもしてみようか(笑)。

いつもの主張:少子化対策には男の尊厳の回復が必要だ。

|

« 開き直りか人を莫迦にしているのか? | トップページ | 開幕戦は凡戦だね »

コメント

おやじの味方、圭さんです。(ゴマすってもな~んにも出てこないから、これはゴマすってるのではありません)
身内だからこそ言ってくれる?→だったら、どうして奥さんが言わないのよ。やっぱりね、娘はおとうさんのこと、「いや~ね、ださ~い」って、感じてるんですよ。だから「臭う」とか、平気で言う。おっ!臭うか?と、心の中で反省してみても、「ぐちゃぐちゃ言うな!誰に食べさせてもらってるんだ!」くらいのことは強く言ってほしいものです。(あくまでも臭くないようには、してね)わたしはぐちゃぐちゃと、息子に言われたら(わたしは臭くはないよ、別のことでね)、「そんなら、そうじゃないママのところの子供になれ」と、怒鳴っています。(先日息子の部屋から、『子供を救う協会』のカードが出てきた・・・・・。言いすぎてるなかな?)ま、とにかくおやじよ、強くなろう。

投稿: 圭 | 2006年6月 9日 (金曜日) 22時29分

>>圭さん

なんだか、このコメント、芸風が堀井憲一郎に似てませんか?週刊文春の連載。
誰、それっていう場合には、一応ググって見て下さい。

でもって、コメントの内容には激しく同意です。
まあ前世、一心同体ですからね(笑)。

それにしても「子供を救う協会」って(^_^;)。
新興宗教には騙されないようにしましょう。

投稿: フロレスタン | 2006年6月10日 (土曜日) 00時40分

いろんな人の所をまわりまわって、発売3ヵ月後くらいにようやく我が家への、週刊文春。ありますあります、今ここに・・・・で、な~んだ、毎回楽しみにチェックしてる記事書く人だ、名前まで見たことなかった。ぐぐってもみましたわ・・・・、ふんふん自分の手で調査しそれをデータ化・・・なるほどわたしの得意分野よ、なんだかお顔も似ているわ。←それはうそ、わたしのほうがちょっといい。

投稿: 圭 | 2006年6月10日 (土曜日) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/10449576

この記事へのトラックバック一覧です: 標的はいつもオヤジ、ですか:

« 開き直りか人を莫迦にしているのか? | トップページ | 開幕戦は凡戦だね »