« またラテンを相手に疑惑の誤審かよ | トップページ | 妥当な評価だ、甘んじて受けよ »

2006年6月19日 (月曜日)

マッチポンプの日本マスゴミは逝ってよし

よほど注意深い人であれば、関係者でなくとも気がついていたかもしれない。
凡人の私はジーコの怒りのインタビューを読んでやっと気がついた(というか確認作業に入る始末^_^;)。

何のことかって?
猛暑の中で行われているW杯のグループリーグ。日本とトーゴだけが15:00(現地時間)開始が2試合ある、ということである。トーゴがどうしてこうなっているか知らないが、日本の場合、明らかにテレビ中継のためである。

日本のテレビ局(民放)は、騒々しいタレント連中を担ぎ出して、日本、日本と煽ってきた。そのテレビ局の思惑が逆に日本選手を苦しめたというのは、何とも皮肉である。

もちろん、暑さに負けない強さも必要ではあろうが、それも程度問題だ。今回は観客の中にも熱中症が続出しているようだし、開閉屋根式の競技場は実際に屋根の閉鎖措置がとられているくらいだ。しかも、本来は3試合ある試合の開始時間を各チーム15:00、18:00、21:00に均等に振り分けることになっていた。公平性の確保のためである。公平性はフェアプレーのためにも必要であり、サッカーの場合、ルールブックやらイエローカードやら各所にFair Play Pleaseと記されているのである。

|

« またラテンを相手に疑惑の誤審かよ | トップページ | 妥当な評価だ、甘んじて受けよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/10599397

この記事へのトラックバック一覧です: マッチポンプの日本マスゴミは逝ってよし:

» 「 W杯 クロアチア対日本 0-0 日本苦戦の戦犯は電通か?」 [エリコラム]
天漢日乗: W杯 クロアチア対日本 0-0 日本苦戦の戦犯は電通か?  先のエントリーを送信したあと、ちょいと「はてな」サイトへ行ってみたら……。このページがどっちゃりとブックマークされてた。  この話……W杯が始まってから、私も少しばかり、気になってました。ドイツのスタジアムは、半屋根。早い時刻(あちらでは昼下がりの3時頃だそうな)のゲームだと、日陰になってる部分と日向の落差がはげしくて、テレビ画面を見ていても、目がチカチカしてくる。  選手はやりにくいだろうな。  で... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火曜日) 23時36分

« またラテンを相手に疑惑の誤審かよ | トップページ | 妥当な評価だ、甘んじて受けよ »