« 俺は多分生きてはいないが | トップページ | 痛快なニュースだな »

2006年5月21日 (日曜日)

暴力は論外だが

電車内トラブルで女性の顔を殴る、国税局徴収官を逮捕
<傷害容疑>駅ホームで女性殴り国税局職員逮捕 警視庁

見出しだけ見たら、お莫迦公務員がやらかしたか、と思ったけど、本文読んだらそうじゃなかったのね。

JR中央線の電車内で、立っていた女性のかばんが座席に座っていた鈴木容疑者の顔に当たったことでトラブルになったといい

以前から当ブログでは、電車内の一部の女どもの鞄の持ち方にクレームを述べてきたが、やはりこういう事件は起きてしまうものだな。カッとなってバカ女を殴ってしまった鈴木さんには、同情の言葉とともに暴力はいかんよ、と言っておこう。女の方はお咎めなしかね??

|

« 俺は多分生きてはいないが | トップページ | 痛快なニュースだな »

コメント

見出しを見て「お莫迦公務員またかよ~」で、今改めて読みました。逮捕された男性運が悪かったとしか、言いようないですね。暴力はいけませんが、殴りたくもなるであろうよね。あの鞄の持ち方した女性がとなりに来たら(私も女性だがね)、からだに当たってなくても『イタァ~ィ』と、言います。(とうぜん無視されますが・・・・・)男性にとってはこの手合いは、痴漢!と、あらぬ疑いかけられたと同じくらいの不運じゃなあ。

投稿: 圭 | 2006年5月22日 (月曜日) 04時39分

>>圭さん

私も顔ではなく手に(けっこう固い)鞄の角があたって痛い思いをしたことがあります。女性どうしでもあると思うのですけどねえ。自分のことになると見えなくなるんでしょうね。

顔だと、実は通勤電車ではなく新幹線の通路側に座っている時に、乗り込んできた客の肩にかけられている大きな鞄にぶつかったことがあります(^_^;)。こういう経験もしている人はそこそこいるはずだと思います。

人の振り見て我が振り直せ、ですね。

投稿: フロレスタン | 2006年5月22日 (月曜日) 11時58分

ふと思い出したのは傘を振り回しながら地下鉄のエスカレーターを上る人。
まあ、女性だけではないですが。
ちなみに、私が電車で座って本を読んでいるのにわざわざ私の前に立って新聞を大きく広げて読むオヤジがいて頭に来ました。

投稿: takeyan | 2006年5月22日 (月曜日) 12時13分

>>takeyanさん

傘振り回す人、いますねえ。
そもそも人混みや階段などで、傘を縦でなく横に持って、その持った腕を大きく振る人がいて、後ろにいると恐怖すらおぼえます。傘の先が目に入ったら....。

そういう時は大抵私も傘を持っているので「チャンバラ」します(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年5月22日 (月曜日) 12時17分

私が電車通勤してたときは、乗り込んだらバッグは体の前に
抱え込むようにしてましたけどね。
少し前(今もかな?)の流行で、横長のバッグをみんな
持ってますけど、どれも鋭利な角があるのに、
肩にかけてそのまんまですね。
子連れで電車に乗るときに、子どもの顔にバッグが当たって
「おーきい声でいたーい!って言い!」と
言うたったことがあります。
私も圭さん同様、自分でも「痛!!!」と言うタイプです(笑)。

投稿: 蓮花 | 2006年5月23日 (火曜日) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/10173356

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力は論外だが:

« 俺は多分生きてはいないが | トップページ | 痛快なニュースだな »