« 環八全通 | トップページ | この引き分けの評価は本番を見て »

2006年5月30日 (火曜日)

適材適所からほど遠い

古賀誠代議士・日本遺族会会長。
本当かね?悪い冗談としか思えない。

いわゆるA級戦犯の「合祀」を検討するだと。
合祀の意味がわかっていない人が、遺族会の会長ねえ。しかも(この人だけではないけれど)国会議員ともあろう人が、A級戦犯の名誉回復のためのかつての国会決議を忘れているのか、知らないのか。

この人、シナの毒が回っているとしか思えない。今に始まったことではないけれどね。

|

« 環八全通 | トップページ | この引き分けの評価は本番を見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/10314034

この記事へのトラックバック一覧です: 適材適所からほど遠い:

« 環八全通 | トップページ | この引き分けの評価は本番を見て »