« 必要なことは何度でも | トップページ | 野球・日米それぞれでのできごと »

2006年5月10日 (水曜日)

相変わらずの日本代表だが

久々にサッカーネタである。
2−1で敗れた昨晩のブルガリア戦をめぐっては、多くのブログで記事になっているはずである。
そして終了間際の失点で敗戦という結果に批判的なコメントも多いに違いない。ブルガリアに負けるのは大相撲だけにしてくれ、という意見もあるかもしれない(笑)。あ、それは俺か(^_^;)。

ま、確かに攻撃の決定力不足、肝腎なところで集中を欠く守備など、課題は克服されないままである。
批判的なメディアなどは、相手のブルガリア代表が「二軍」であること前面に出してくるだろう。ましてやこれまで7回出場、最高成績がベスト4という国だが、今回は欧州予選で3位となって出場を逃している。
昨年対戦した、こちらはW杯出場国のウクライナも「二軍」だったが敗れた。批判材料には事欠かない。

守備に関しては、Jリーグで失点が多くて精彩を欠くように見えるDF中澤が、自信のなさそうなプレーだった。特に開始直後の失点の時は、動きがぎこちなく見えた。FW玉田は精力的に動いたが、ポストに嫌われたシュートが2本あった。巻は1点決めたが、他の選手も含めて全体的にふかしたシュートが多かった。力が入る過ぎているんだろうな、いつものことだが。Jリーグの浦和・鹿島を日曜日に行い、火曜日に代表の試合、というスケジュールを組んだのも実はミスだったといえるだろう。

と、こういうことを書き始めるときりがない。

今年2月に苦戦したボスニア・ヘルツェゴビナも欧州予選3位だった。
そして、思い出してみよう。4年前、直前の強化試合で対戦したノルウェー戦。この時の相手のノルウェーも前回大会の欧州予選で3位となって出場権を逃した。欧州予選3位の国に弱いんだよ、日本代表は(笑)。同じくらいかやや強いまたは弱いくらいの相手だと、ちぐはぐなサッカーをするからだと思うね。だから次のスコットランドも要注意(欧州予選グループ5の3位)なのだ(笑)。

しかしノルウェーもその前のフランス大会は出場してブラジルにも善戦したチームである。そして日本代表は当時の看板のフラット3が相手の高さの前に崩壊して3−0で大敗した。DFの要と目された森岡が負傷して、代役だった宮本に批判が集まった。あまりにもフラット3に忠実すぎて柔軟性がない、と。

本番では、結局森岡が間に合わず、宮本も顔の骨を折ったために、例のマスクをつけて、そしてフラット3を崩してグループリーグを勝ち抜いた。あの時のノルウェー戦は仮想ベルギー戦だったはずだが、本番のベルギー戦は2−2で引き分け、いわゆる「歴史的な勝ち点1」を手にした。

今回はホームではないから、そんなに簡単にはいかないだろう。
しかし日本代表は、相手が強いといきなりサッカーの質が変わってしまう変なチームでもある。

柳沢が復帰できて、中村が加われば攻撃はそんなに心配しなくてもいい。決定力がそんなにいきなり向上はしないしね(笑)。ブルガリア戦は仮想クロアチア戦だったのだろうが、本番のクロアチア戦は攻守の切り替えの早さとスピードがポイントであると言われている。柳沢はうってつけであるし、彼がダメでも玉田もスピードがある。佐藤寿人も面白い存在なのだが....

高さがないのに集中を欠き、GKとの連係がよくない守備が心配である。ジーコは恐らく松田直樹を招集しないだろうから、やはりキーマンである中澤に迷いと自信喪失感があるのが心配である。

【追記】
サンケイスポーツが同じようなこと書いてやがんの(苦笑)。
まさかこのエントリーをパクってねえだろうなあ。

|

« 必要なことは何度でも | トップページ | 野球・日米それぞれでのできごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/9999781

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらずの日本代表だが:

» この負け方はヤバいだろ!vsブルガリア戦 [ongakuな日々 calcioな時]
仕事が終わったのが7:45、急いで着替えてホテルへ戻りTVをつけたのが前半34分 [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水曜日) 09時11分

» サッカー日本代表 VS ブルガリア戦 [インテリアコーディネーター@情報館]
サッカー日本代表の試合を見ました。 対戦相手はブルガリア。 今回はワールドカップに出れないものの、過去に何度か出場した強国。 この試合、日本は鹿島・浦和のメンバーと久保は休ませるため、先発から外した。 [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木曜日) 00時17分

» フットサル人気が高まる予感。@宮本カフェ [フットサルチームをつくろう!〜日本一のフットサルチーム目指して〜]
ドイツサッカーワールドカップを楽しみにしている、皆さんならば、すでにご存知ですか?丸ビルで、5月9日〜7月9日までの間、『宮本恒靖 FOOTBALL PARK in Marunouchi 2006』と題し、様々なサッカー関連イベントを開催しています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木曜日) 18時30分

» サッカー 日本対ブルガリア戦 [諸葛川]
キリンカップ サッカー国際親善試合 日本対ブルガリア戦 <サッカー>日本、ロスタイムに失点 ブルガリアに惜敗 1対2で日本は負けちゃいました。 来月に始まるワールドカップは真面目にやばいです。 試合は開始早々にブルガリアが先制、日本も攻め続けながらなかなか得点が とれず、後半にようやく追いついたと思ったら、試合終了寸前に再度得点を 許した。 日本の玉田を中心とした攻撃も効果を上げる事は出来なかった。 最初と最後を見事に押さえられ、ブルガリアのペース... [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木曜日) 21時12分

« 必要なことは何度でも | トップページ | 野球・日米それぞれでのできごと »