« 近況 | トップページ | こんな糞記事が地方版に »

2006年4月 2日 (日曜日)

入学式と校歌

いつもはプライベートなネタを扱わない私だが、今日は特別。
長男の大学入学式だった。どこの大学かは内緒(^_^;)。

実は自分が大学生〜大学院生だった頃、友人から頼まれてこの大学の管弦楽部のエキストラでヴィオラを弾いたことがある。定期演奏会と入学式それぞれ2回くらいだったかな。だから今日は、校歌を20数年ぶりに耳にした。自分の出身大学に校歌がない(学生歌、応援歌はあるが)ので、こういう形で耳にした校歌というのはけっこう親しみを感じるものだ。出だしのフレーズはちゃんと覚えていたよ(笑)。因縁というのはやはりあるものだね。この時の人との出会いは別の因縁にもつながっているが、それはまたの機会に。

1月に高校の同窓会があって、我々が幹事学年だった。そのため、いろいろと事務方の雑事を引き受けて仕事をし、そのあと同学年だけで二次会を行ったが、その時に高校の校歌を久しぶりに歌った。後日送られてきた代表幹事(高崎市の観音山の慈顔院の住職)からのハガキには、何日かその校歌が頭の中で響いていたと書いたあったが、実は私も全く同じだった。

高校から大学くらいの時期に仲間と共有した時間というのは貴重なものだと初老の年齢にさしかかって改めて感じるものだ。

自分の子供もそうだが、この春新しい門出を迎える多くの若者達の揚々たる前途に幸あれと祈る。

|

« 近況 | トップページ | こんな糞記事が地方版に »

コメント

入学おめでとうございます。あと4年で手が離れるとはうらやましい限りです。。^^

投稿: スーパーTS | 2006年4月 2日 (日曜日) 20時13分

スーパーTSさん、どうもありがとうございます。
まあ、下の子の大学受験が2年後にやってくるので、手離れまでは最低でもあと6年ですけど(^_^;)。そちらのお嬢さんももうすぐ入学式ですね。

今日の入学式で挨拶した学長先生は、我々が学生の頃、六本木の物性研の教授だった人でした。TY大学の学長されているM先生と同じような立場ですね(^_^)。

投稿: フロレスタン | 2006年4月 2日 (日曜日) 20時57分

ご入学おめでとうございます(^0^)。

僕は応援団でしたので、高校の校歌は頻繁に歌い(=歌わせられ)ますね。

旧制中学の流れを汲む田舎進学高の常ですが、東京・大阪には、かなり大きな同窓会支部がありまして、よく引っ張り出されます(^^;。

投稿: JosephYoiko | 2006年4月 3日 (月曜日) 12時08分

>>Yoikoさん

ありがとうございます。

1月の高校の同窓会の時は、応援部長だったのが出席していて、彼が羽織り袴姿で音頭取ってくれました(^_^)。

我が母校は京浜同窓会という名の支部がありますが、私はほとんど出席してない「不良OB」です(笑)。3年くらい前に会報に原稿書いたことはありますが、あまり貢献していませんねえ(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2006年4月 3日 (月曜日) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/9395852

この記事へのトラックバック一覧です: 入学式と校歌:

« 近況 | トップページ | こんな糞記事が地方版に »