« 発信箱〜、発疹箱(笑) | トップページ | 近況 »

2006年3月25日 (土曜日)

こういうのを三権分立って言うのかい?

最初読んだ時にどうも違和感を感じた。何度読んでも違和感がある。
小田急線高架化訴訟:「変な裁判」は変な発言でした。 参院法務委で杉浦法相答弁

書いてないのでどこの政党かわからないが(どうせ社民か共産か民主の隠れ左翼のどれかだろ)、この野党議員の感覚もよくわからないし、それをこんな記事にする方もよくわからない。それを批判してブログ記事にしている俺もよくわからないか(笑)。

杉浦正健法相は23日の参院法務委員会で、小田急線高架化工事の事業認可を取り消した01年10月の東京地裁判決について「変な裁判」と述べた。その直後に野党から「司法の独立を侵すのではないか」と指摘され、発言を撤回した。
信念があって発言したのだろう。簡単に撤回するなよ。この法務大臣、就任直後にも発言撤回したことがあったよな。

大臣は、判決の出た裁判も批判してはいけないのか?これは「司法の独立原理主義」ではないのかな。
左翼議員はだいたいにおいてダブルスタンダードだから、自分たちの気に入らない判決に対しては批判するだろう。それに対していちいち与党から変な発言だ、とか司法の独立を侵害する、などと批判が出ないだけのことだ。

もちろん、審理中の裁判にちょっかい出したらいけないが、別に今回法相はそんなことをしたわけではないはずだ。さあ、皆さん、今後野党議員とやらが裁判を批判したら、即刻抗議しようではないか。


|

« 発信箱〜、発疹箱(笑) | トップページ | 近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/9255747

この記事へのトラックバック一覧です: こういうのを三権分立って言うのかい?:

» [ニュース]変な発言は変な法相でした [五月原清隆のブログハラスメント]
 このニュースは、[http://88th-night.tea-nifty.com/nekojita/:title=フロレスタン]さん経由です。 ○小田急線高架化訴訟:「変な裁判」は変な発言でした。 参院法務委で杉浦法相答弁 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20060324ddm041040077000c.html  まぁ、確かに「変な裁判」ではあったんですが、単に小田急高架化事業の認可を取り消したから変な裁判だというのではなく、その... [続きを読む]

受信: 2006年3月31日 (金曜日) 13時04分

« 発信箱〜、発疹箱(笑) | トップページ | 近況 »