« やはり加齢で劣化しますね(^_^;) | トップページ | 頭の中を見た »

2006年3月12日 (日曜日)

相変わらずのお莫迦社説

まだ本調子ではないけれど、あまりにも昨日の毎日新聞の社説がお莫迦なので、突っ込みます。
捜査資料流出 官庁こそ個人情報を守れ

タイトルだけならそのとおり。何も言うことはない。だが中身はボロボロだ。さすがフロッピー何枚分の新聞社だな(笑)。

最初の4パラグラフほどは、まあかなり感情的な文章だが、いいだろう。
だんだんボロが出てくるのは、その次あたりから。

そもそも全国の警察官、警察職員の約4割が私物パソコンを業務に使用していた、という事実に驚く。
今更驚くなよ。こんなこと随分前からわかっていただろうに。それより毎日新聞では、記者が私物のパソコンを業務に使用している、ということはないのかな?
ましてやウィニーと捜査資料を同じパソコン上で操作するとは言語道断だ。
同じパソコン上で、というより同じインターネット上で、と言って欲しいな。
インターネットはもともとファイルを共有する仕組みだから、機密情報が保存されているパソコンを接続すること自体が間違いだ。
接続することが間違いだ、というのは概ねそうなんだが、インターネットはもともとファイルを共有する仕組み、というのはちと違うな。インターネットというのはTCP/IPプロトコルによってIPアドレスを割り振られたコンピュータどうしをルータを介して「バケツリレー方式」でつなぐ仕組みである。ファイル共有は、そもそもの仕組みではなく、その機能の一つとして提供されているにすぎない。

Winnyの使っているP2Pは特定のIPアドレスどうしをつないで、つながれたコンピュータどうしのファイルを共有しているわけだ。本来は問題があるが、(IP-VPNなど)P2P以外での接続まで否定するのは、現実的ではないだろう。

民間企業でも機密情報を扱うために内部記憶装置のないパソコンの導入が進んでいる。(下線筆者)
ここで書き手がコンピュータの正確な知識がないことが暴露されてしまっている。

内部記憶装置のないパソコンだぁ?そんなものあるのかね(笑)。コンピュータの記憶装置とは、主記憶装置(メインメモリー512MBとかいうやつね)と外部記憶装置(HDD、FDD、光学式ドライブ、フラッシュメモリーなど)からなっている。主記憶装置のことを内部記憶装置というなら、これがないコンピュータなどどう機能するというのだろうかね(^_^;)。恐らくこの筆者は内蔵ディスク装置と外付けディスク装置(どちらもCPUから見れば外部記憶装置)と混同したのだろうね。セキュリティを考えれば、組織としてネットワークに接続するコンピュータから外部記憶装置(それが内蔵タイプだろうと外付けタイプだろうと)をはずすのは当然の策である。

捜査資料を端末のパソコンに保存していた理由も、いま一つ判然としない。指紋や犯罪記録などは、必要に応じてホストコンピューターからデータを入手すればよい。
ホストコンピュータ、か。確かにインターネットではIPアドレスの割り振られたコンピュータはすべてホストであるが、この筆者の言いたいのはそうではないことは明白である。正確にはサーバないしストレージだ。
海上自衛隊、東京地裁、法務省でも情報流出が発覚し、政府の情報管理への信頼が揺らいでいる。住基ネットなどの運用の安全性も問い直されねばならない。本末転倒して民間対象の個人情報保護法が施行されたが、今こそ、官公庁対象の個人情報保護法を制定し、違法行為には厳しい罰則をもって対処することが必要だ。
住基ネットを同列に扱うのは、ネットワークの技術面から見るとどんなものかな(決して現状を肯定するつもりはないが)。八つ当たりでついでに言及している、という感じだよ。それより個人情報保護法を拡大してどうする。こんな過剰反応招いた法律など、廃止した方がよい。政府の情報管理の徹底と個人情報保護法とは別の次元の問題ではないか。

|

« やはり加齢で劣化しますね(^_^;) | トップページ | 頭の中を見た »

コメント

PC故障したからアキバで買い換える時の話が理系白書ブログで出ませんでしたっけ?

で、会社一括購入じゃなくて自分で買って後で経費請求みたいな話になったような気が。

で、ブログは本業じゃない宣言しましたから、ブログを書くことは私用なんですけどね(^^;。

投稿: JosephYoiko | 2006年3月12日 (日曜日) 21時28分

>>Yoikoさん

そうなんですよねえ。
でもって、自社の記者のそういう行動のことを多分把握していないK氏がいる、と(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年3月13日 (月曜日) 00時02分

> 今こそ、官公庁対象の個人情報保護法を制定し、違法行為には厳しい罰則をもって対処することが必要だ。

行政機関については昭和63年に「行政機関の保有する電子計算機処理に係る個人情報の保護に関する法律」が公布済みなんですがね。社説がこの程度では個々の記者のレベルも当然でしょうね。

投稿: tygrysojciec | 2006年3月13日 (月曜日) 06時10分

ブログが更新されていて安心しました。
本調子ではないとのことですが、くれぐれもお体をご自愛ください。
さて、この社説ですが、ネット・パソコン関連の記述に違和感がありました。
フロレスタンさんが明快に正されたおかげでスッキリしました。(^^)
Yoikoさんのところでtygrysojciecさんがコメントされているとおり、身近にいたパソコンに詳しい方からの伝聞としか思えませんね。

投稿: yellow cross | 2006年3月13日 (月曜日) 09時36分

ウチの職場のセクションでは、ネットワークで他の人のパソコンも見られまし、ファイルのコピーもできますし。。

投稿: スーパーTS | 2006年3月13日 (月曜日) 13時27分

ネットワーク管理者が怠慢こいているのではないかと思いますね。私物PCなんか、ルーティングテーブルをスタティックにして、業務用のPCのみに固定でMACアドレス対応のIPアドレス割り振れば、少なくとも私物PCをネットワークに接続するのは拒否できますからねえ(NICは当然マザーボード固定のもののみ)。

どうせエンドユーザー向けのBBルータのDHCPサーバでIPアドレス動的に割り振っているのでしょう。そりゃ確かに楽だけど(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年3月14日 (火曜日) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/9057337

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらずのお莫迦社説:

« やはり加齢で劣化しますね(^_^;) | トップページ | 頭の中を見た »